トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 埋蔵文化財センター_体験してみよう!!古代の生活スタイル

更新日:2021年9月2日

ここから本文です。

体験してみよう!!古代の生活スタイル

古代の生活スタイル_タイトル

山梨県埋蔵文化財センターでは、文化庁「地域の特性を活かした史跡等総合活用支援推進事業」の一環として平成24年度からの3カ年計画で「体験してみよう!!古代の生活スタイル」を実施しています。

 

このイベントに参加し、実際に遺跡の発掘調査や土器・石器づくりなどの古代の人々の生活を体験することによって、埋蔵文化財の魅力に触れ、郷土の歴史・文化を身近に感じてみませんか?

 

平成26年度は、全5回のメニューをみなさんに体験していただきました!

 

平成26年度第5回目を開催しました!

今年度最終回の「体験してみよう!!古代の生活スタイル」。

どんぐり、シカ肉など、縄文時代にちなんだ食材をアレンジした、

縄文スープ・とり肉の燻製・どんぐりパン・ニワトコのジュレ・どんぐりコーヒーなどを

みなさんに味わっていただきました。

 

午後には、「縄文ドラムバンド」の演奏会もおこなわれ、自作の縄文太鼓で

演奏に参加してくださった方もいらっしゃいました。

イベントへのご参加をありがとうございました!

古代スタイル第5回_どんぐりパン古代スタイル第5回_鳥燻製

▲どんぐりパンが焼き上がってきました▲鳥の燻製を作っています

 

平成26年度第4回目を開催しました!

今回は、富士吉田市教育委員会と共催で、御師(おし)が配っていった”おふだ”を刷る体験&

富士山で見つかった古銭で拓本しおりを作る体験をしていただきました。

 

当日は秋の気配がただよう、富士山麓の「中の茶屋」で開催しました。

県外からお越しの方、近くにお住まいの方、多くの方々にお越しいただき、

富士山の信仰の歴史を感じ取っていただけたかと思います。

古代スタイル第5回_おふだ刷り風景古代スタイル第4回_拓本風景

▲おふだ刷りの様子▲古銭で拓本体験の様子

 

平成26年度夏休みver.を開催しました!

今年度は初の試みとして、夏休み期間中、併設の考古博物館を訪れるお子さん向けに、

当センターでも、古代体験メニューをご用意しました。

 

土器文様のプラバンブローチ作り、トンボ玉作り、甲府城瓦の刻印文様のオーナメント作り、組み紐ストラップ作りの4種のメニューを日替わりで体験していただきました。

4種全てを体験し、ミニプレゼントを手に入れた強者もいましたよ!

 

夏休みver._プラバン風景夏休みver._オーナメント風景

▲土器文様のプラバン作り▲刻印文様のオーナメント作り

 

平成26年度第3回目を開催しました!!

今回は、南アルプス市ふるさと文化伝承館で行われた

「伝承館で夏祭り2014-縄文夜会-」の中で、

勾玉作りと組みひもストラップ作りを体験していただきました!

 

当日は、多くの方々にお越しいただきありがとうございました。

周囲がだんだんと暗くなる中、縄文ドラムバンドの太鼓の音を聞きながらの、体験イベントでした。

いつもとは違う雰囲気の中で古代のもの作りを体験していただけたのではないでしょうか。

古代スタイル第3回_勾玉風景古代スタイル第3回_組み紐風景

▲勾玉作りの様子▲組み紐ストラップ作りの様子

 

平成26年度第2回目を開催しました!!

今回は、植物のセンイを細いヒモにしたもので編んだ布、「アンギン」を作る体験をしていただきました。

また、遺跡の発掘調査で見つかった出土品を調べる仕事としては、土器を方眼紙に描き写す「実測」と

土器の文様を墨で紙に写し取る「拓本」の体験をしていただきました。

 

みなさん、親子で「古代の技、現代の技」を体験し、楽しんでいただきました!

ご参加をありがとうございました!!

古代スタイル第2回_アンギン風景古代スタイル第2回_実測風景

▲アンギンでコースターを作っています▲縄文土器片の実測を体験!

 

平成26年度第1回目を開催しました!

小さなお子さんから、おじいちゃん、おばあちゃんまで、多くの方々にお越しいただきましてありがとうございました!

 

今回は、「古代の技を体験しよう!」ということで、組みひも作り、トンボ玉作りを体験していただきました。

「組みひも」作りは、手を使ってひもを組んでいく方法で、3色の組みひもストラップを作成しました。

「トンボ玉」作りでは、巻き取り技法によるガラス玉作りを体験していただきました。

 

時間帯によっては、お待たせしてしまうこともあり、申し訳ございませんでした。

 

これから10月までの間に、第2回~第5回までを計画していますので、また是非ご参加ください!

古代スタイル第1回_組み紐風景古代スタイル第1回_トンボ玉風景

▲組み紐ストラップ作り▲トンボ玉作り

 

平成25年度の内容

全4回に渡って昔の人たちの生活が体験できるメニューを実施しました!

  • 第1回土器づくり・管玉(くだたま)づくり平成25年7月21日(日曜日)

★高さ20cmくらいの土器や、管玉のブレスレットを作りました★

 

  • 第2回土器焼き・火起こし体験平成25年7月21日(日曜日)

★作った土器を焼き、また昔の火起こしを体験しました★

 

  • 第3回秋の遺跡を歩こう平成25年10月6日(日曜日)

★北杜市大泉町の遺跡散策。道中、縄文おやつを食べたよ★

 

  • 第4回縄文&弥生の収穫祭平成25年11月9日(土曜日)10時30分~15時00分

★縄文人・弥生人が食べていた食材をアレンジした料理を食べました★

当日の様子は…コチラ(PDF:686KB)

 

 

  • 番外編

県民の日イベント(考古博物館と共催)平成25年11月20日(水曜日)

★火起こし体験・縄文原体ミサンガ作り・土器文様プラバンストラップ作りなどなど…★

当日の様子は…→コチラ(PDF:1,144KB)

考古博物館春まつり(考古博物館と共催)平成26年3月1日(土曜日)

★狩猟体験・泥メンコチョコ作り、あなたのまちの土器で拓本体験などなど…★

 

 

平成24年度の内容

  • 第1回:平成24年7月14日(土曜日)午後1時30分から3時30分

発掘体験・拓本作成

  • 第2回:平成24年8月5日(日曜日)午前9時30分から午後4時

土器づくりのための粘土こね・石包丁づくり体験・土器づくり体験

開催状況はこちら

  • 第3回:平成24年9月30日(日曜日)午前9時30分から午後12時

石包丁で稲刈り体験・土器づくり体験(土器焼き)・火起こし体験

開催状況はこちら

  • 第4回:平成24年11月4日(日曜日)午前9時30分から午後2時

収穫祭など

開催状況はこちら

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について