トップ > しごと・産業 > 林業 > 林業振興・木材利活用 > 木材利用推進 > 木質バイオマスを利用するお店紹介!

更新日:2009年1月8日

ここから本文です。

木質バイオマスを利用するお店紹介!

木質バイオマスについて

”木質バイオマス” あまり聞き慣れない言葉ですが、皆様はご存じですか?

”バイオマス”とは、自然が作り出す植物やその植物を食べる動物のことを言います。

従って、バイオマスの種類は農業や林業の副産物、家畜の糞尿や生ゴミまで様々です。

中でも、木に由来するものを”木質バイオマス”と言っています。

主な木質バイオマスの種類としては、

薪、木炭、チップ、ペレット、おが粉、樹皮などがあげられます。

木質バイオマスエネルギー利用の利点や特徴は、

  • 再生可能な資源であること。しかも、石油や石炭と違って、エネルギーが自給できます。
  • 二酸化炭素の固定により地球の温暖化を防ぐこと。
  • 二酸化炭素排出量が抑制できることから環境を汚さないこと。

など、様々です。

地球温暖化が進む今、木質バイオマスのエネルギー利用は脚光を浴びています。

そこで、木質バイオマスをエネルギー利用しているお店について、皆様へご紹介します。 

第1号店として、薪と石釜でパンを焼いているお店を紹介します。

パン工房いしがま 遠景 素朴な雰囲気の木造平屋一戸建てです。向かって左側に石釜があります。薪を使っています!この薪は峡東森林組合から毎月購入しています。石釜の横には薪が積んであります。樹種は、クヌギ、コナラなど、広葉樹です。一番上の横たわっている枝はぶどうの剪定枝です。

 

店名:

パン工房いしがま

住所:

山梨県東山梨郡勝沼町休息1708(ワイングラス館敷地内にあります)

営業時間:

10時~パンが無くなるまで(年中無休)

メニュー:

ぶどうパン、プレーンパン他にも、時期によっては、桃シナモンパン天然酵母を使ったパン等があります。

使用している木質バイオマス:

薪(峡東森林組合から購入)

毎朝、5時頃から準備を行い、10時半頃焼き上がるそうです。

お店の中はパンの良い香りが充満しています。

ぜひ石釜と薪で焼いたパンを見に来てください!

石釜と薪  山梨県内の建築士の方に作って頂いたそうです。おいしそうなパン これは、プレーンで630円です。この日はもう葡萄パンは売り切れてしまいました。

お願い

管内で木質バイオマスをエネルギー利用しているお店の方は、こちらで紹介させて頂きますので、ご連絡下さい。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部峡東林務環境事務所 
住所:〒404-8601 甲州市塩山上塩後1239-1東山梨合同庁舎 3 階
電話番号:0553(20)2720   ファクス番号:0553(20)2728

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について