トップ > 組織から探す > 観光文化部 > 山梨県立考古博物館 > 特別展・企画展 > 風土記の丘望見展「弥生時代末期の風土記の丘」

更新日:2022年1月18日

ここから本文です。

風土記の丘望見展「弥生時代末期の風土記の丘」

考古博物館風土記の丘研修センターでは、毎年、望見展を開催しております。令和3年度は、風土記の丘望見展「弥生時代末期の風土記の丘」と題して、甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園に広がる遺跡の中から、弥生時代の終わり頃の暮らしを展示いたします。

皆様のご来館をお待ちしております。

来館者の皆様へのお願い

新型コロナウイルスの感染防止のため、来館者の皆様には入館時の検温や体調確認等、感染防止対策へのご協力をお願いしております。ご来館前に必ず次のページをご確認いただくとともに、感染予防にご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。

展示のご案内

会期

令和4年1月22日(土曜日)~3月6日(日曜日)

新型コロナウイルス感染症の影響により、予定が変更となる場合がございます。

開館時間

午前8時30分~午後5時(入館の受付は午後4時30分まで)

会期中の休館日

毎週月曜日、2月24日(木曜日・祝日振替)

会場

風土記の丘研修センター・エントランスホール(甲府市下向山町1271)

会場は考古博物館ではありません。会場への経路は地図(GoogleMap)を参考にご来場ください。なお、考古博物館と風土記の丘研修センターを結ぶ曽根丘陵公園内の道路は管理道につき、一般の車両は通行できません。(徒歩での通行は可能です)

観覧料

無料

主催

山梨県立考古博物館

協力

甲府市教育委員会

展示の内容

画像:風土記の丘曽根丘陵公園の空撮写真
風土記の丘曽根丘陵公園の空撮写真

風土記の丘・曽根丘陵公園には、弥生時代の終わりから古墳時代の始め頃にかけての遺跡があります。今回は、弥生時代の終わりという短い期間に限定して当時の暮らしについて解説をします。中心となる上の平遺跡の出土品も展示します。

このほか、別コーナーとして、当センターのもの作り教室の成果等をパネルで解説します。今年度は、大人ものづくり教室に3回以上参加された方に限定した作品も展示しますので、ご期待ください。また、埋蔵文化財センターで企画した「山梨土偶100選」の投票コーナーも設置します。

お問い合わせ

風土記の丘研修センター(考古博物館付属施設)

電話:055-266-5286
FAX:055-266-5287

受付時間:午前8時30分~午後5時

館日:毎週月曜日(令和4年10日は開館)、12月28日(火曜日)~令和4年1月4日(火曜日)、11日(火曜日)、2月24日(木曜日・祝日振替)

12月28日~令和4年1月4日の間は年末年始の休館となります。

令和4年1月12日~16日の間は、館内整備等により考古博物館は休館いたしますが、風土記の丘研修センターは平常通り開館いたします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

展示の詳細は考古博物館付属施設・風土記の丘研修センター(電話:055-266-5286)までお問い合わせください。

広告スペース

広告掲載について