ここから本文です。

第6回「わたしたちの研究室」
表彰式・発表会

画像:表彰式の様子

平成21年1月24日土曜日に考古博物館エントランスホールにて、第6回わたしたちの研究室表彰式・発表会を開催しました。

受賞された小中学生、先生みなさんをはじめ、受賞者のご家族の方、選定委員の方、博物館協議委員の方など約120名という多くの方にご出席いただきました。

新聞やテレビなど報道機関の方も多く取材に訪れ、この「わたしたちの研究室」の注目の高さがうかがえました。

選定委員会

平成17年度に作品選定委員会を設置し、考古学や学校教育に関する有識者により選定が行われています。今回も12月18日に風土記の丘研修センターにて開催され、全作品360点の中から、優秀作品を選定しました。

画像:選定委員会の様子1

画像:選定委員会の様子2

画像:選定委員会の様子3

年々レベルが上昇し、選定委員の先生方も大変苦労しています。

表彰式

賞状の授与、まず個人研究部門最優秀賞より行われました。当館館長および山梨県考古学協会会長の谷口先生より、受賞者一人ひとりに手渡されました。

選考委員長を努めた谷口先生からは、「年々レベルが上昇している。ただ体験するだけでなく、そこから文献調査や面接調査などをして、よりすばらしいものとなっている。」と講評をいただきました。

画像:表彰式の様子1

画像:表彰式の様子2

画像:表彰式の様子3

画像:表彰式の様子4

画像:表彰式の様子(櫛形西小)

画像:表彰式の様子(究芦安小)

画像:表彰式の様子(研究団体奨励賞)

画像:表彰式の様子(受賞者挨拶)

画像:表彰式の様子(講評)

個人研究部門で最優秀賞を受賞した河西正悟さん(韮崎東中)は、最優秀をとれるとは思わなかった。とてもうれしいと受賞者を代表してあいさつをしてくれました。

発表会

個人研究部門で最優秀賞、優秀賞の受賞者および団体2.研究部門で最優秀賞・努力賞を受賞した方(学校)に5分程度、研究の内容を発表していただきました。またそのほかの受賞者には、一言ずつ、研究の概要や感想などを話していただきました。

画像:研究発表会の様子(個人最優秀)

画像:研究発表会の様子(個人優秀)

画像:研究発表会の様子(個人努力)

画像:研究発表会の様子(個人奨励)

画像:研究発表会の様子(団体櫛形西小)

画像:研究発表会の様子(団体芦安小)

画像:研究発表会の様子(団体北西中)

画像:研究発表会の様子(団体駿台中)

画像:研究発表会の様子(講評)

選定委員で山梨郷土研究会理事の斉藤先生から、研究発表に関わる講評をいただきました。

作品見学会

一般公開は翌1月25日(日曜日)からですが、受賞者および関係者、報道機関のみなさまへの見学会を開催しました。参加者からは、優秀作品を見てそのすばらしさに驚く声や、「こんなに展示してもらえるなら自分も出せば良かった」などの声が聞かれました。

08研究展示会1
自らの作品を鑑賞する河西さん

08研究展示会208研究展示会3
作品を見る櫛形小出身(現櫛形中、竜王中)の生徒のみなさん

尚、一般公開は、1月25日(日曜日)~2月22日(日曜日)で、観覧は無料です。ただし、常設展を観覧する場合には、常設展料金が必要です。

写真撮影

08研究記念個人
個人研究部門受賞者

08研究記念団体
団体2.研究部門受賞者

関連ページへのリンク

当ページについて

このページは、受賞者の方(小中学生についてはご本人とその保護者)に当ページへの掲載について承諾を得ています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について