ここから本文です。

平成20年度
インターンシップ・職業体験

韮崎高校ジュニアインターンシップを実施しました

平成21年2月10日~3月5日まで五日間、山梨県立韮崎高等学校3年生1名のインターンシップの受け入れました。今回のインターンシップは、考古学分野への大学進学にあわせ、事前に考古学に関する知識や技能を習得しようと本人の希望により実現しました。具体的な内容としては…

  • 考古博物館の施設・業務の概要、学芸員について
  • 埋蔵文化財センターの事業概要
  • 整理作業(土器洗浄・注記・拓本・実測・接合作業等)
  • 遺物の展示
  • 教育普及活動について(概要と博学連携等)
  • 教育普及活動の実践(来館する小学生への学習支援)

を行いました。

平成20年度インターンシップ韮崎高校01平成20年度インターンシップ韮崎高校02平成20年度インターンシップ韮崎高校03

初日は、当館の概要や展示物、教育普及活動について学習しました。(2009年2月10日)

08韮崎高校インターンシップ2日目土器洗浄作業08韮崎高校インターンシップ2日目土器注記作業08韮崎高校インターンシップ2日目土器注記作業2

2日目は埋蔵文化財センターにて土器の洗浄・注記・接合作業を行いました。(2009年2月17日)

08韮崎高校インターンシップ3日目教育普及勾玉08i韮崎高校インターンシップ3日目古墳説明08i韮崎高校インターンシップ3日目館内案内

3日目は教育普及活動(勾玉作りアシスト,古墳説明,博物館案内)を行いました。(2009年2月19日)

平成20年度韮崎高校インターンシップ4日目実測01平成20年度韮崎高校インターンシップ4日目実測02平成20年度韮崎高校インターンシップ4日目実測03

4日目は当館学芸員の指導のもと、出土した土器の実測を行いました。(2009年3月3日)

平成20年度韮崎高校インターンシップ5日目拓本平成20年度韮崎高校インターンシップ展示替平成20年度韮崎高校インターンシップ火起こし

5日目(最終日)は当館学芸員の指導のもと、土器の拓本をとったり、火起こし体験などを行いました。中央の写真は、酒呑場遺跡出土のダイズの圧痕を持つ蛇体把手付土器を展示している様子です。(2009年3月5日)

笛南中学校の職場体験学習を実施しました

平成20年11月26日(水曜日)~28日(金曜日)の3日間、笛南中学校の職業体験が行われ、10名の生徒さんを受け入れました。笛南中学校は当館の立地する地域に住む生徒が通っている学校です。このため、小さい頃より当館や周辺の古墳・公園に何度も足を運んでいただいていますが、今回は、いつもと違った角度から博物館や遺物の整理作業などについて学習しました。また、体験期間が当館の特別展撤去等に伴う休館期間と重なってしまい、日常の業務は体験できませんでしたが、普段入ることのない展示ケースの中に入って、一生懸命清掃活動もしてくれました。

10名の生徒一人ひとりが大変熱心に作業を行い、有意義な学習となりました。

08職業体験笛南中108職業体験笛南中208職業体験笛南中3

特別展示を撤去したケース内やガラスなどをきれいにしてくれました

08職業体験笛南中408職業体験笛南中508職業体験笛南中6

埋蔵文化財センターで土器の接合・実測を体験しました

武川中学校の職場体験学習を実施しました

平成20年11月6日(木曜日),7日(金曜日)の2日間、北杜市立武川中学校の生徒5名の職場体験学習を受け入れました。初日に、考古博物館と学芸員・施設について学習した後、教育普及活動の体験を行い、2日目には埋蔵文化財センターの協力により、遺跡の発掘現場の見学や拓本などの整理作業を行いました。

武川中職場体験1武川中職場体験2武川中職場体験3

教育普及活動の様子(実際に勾玉作りを体験しました)

白根高校のインターンシップを実施しました

平成20年7月23日~25日の3日間、山梨県立白根高等学校のインターンシップが行われ、当館では2年生5名の生徒を受け入れました。当館では、期間中、できるだけ多くの就業体験をしていただくため、県埋蔵文化財センターにもご協力頂き、発掘体験なども行っています。

1日目

7月23日

あいさつ

学芸員と考古博物館について

常設展示・企画展示・収蔵庫の巡回

公園内(古墳)の巡回、施設の見学

20白根高校1-120白根高校1-2

館内の展示の説明を受け、山梨の遺物について学びました

2日目

7月24日

埋蔵文化財センターの事業の概要

竜安寺川西遺跡の発掘体験

(発掘体験セミナーと同時開催)

土器の拓本づくり

20白根高校2-120白根高校2-220白根高校2-3

実際に土器片などを発掘しました発掘後は土器の拓本をとりました

3日目

7月25日

教育普及活動の概要と体験

(勾玉作り・火起こし体験)

教育普及活動の実践

(勾玉作り・土器拓本・火おこしの小学生への指導)

反省

あいさつ

20白根高校3-120白根高校3-220白根高校3-3

勾玉作り・火おこしをした後、小学生に作り方を指導しました

白根高校の生徒は、大変礼儀正しく、一生懸命実習をしてくれました。

中富中学校の職場体験学習を実施しました

平成20年7月7日~8日の2日間、身延町立中富中学校の職場体験学習が行われ、当館では2年生2名の生徒の受け入れをしました。当日は、当館が休館中のため、常設展のご案内などの体験はできませんでしたが、土器の拓本や教育普及活動など、実践的な活動をしました。

1日目

7月8日

あいさつ

学芸員と考古博物館について

常設展示・企画展示・収蔵庫・古墳の巡回

教育普及活動(火おこし・勾玉作り)体験

2日目

7月9日

埋蔵文化財センターの事業の概要

土器の洗浄・拓本

まとめ

あいさつ

20中富中120中富中220中富中3

土器の洗浄・拓本作り・土器の修復作業などを行いました

暑い中、一生懸命取り組んでくれました。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について