トップ > 組織から探す > 観光文化部 > 山梨県立考古博物館 > イベント情報 > 平成27年度イベント情報 > 「富士山の日」関連イベント「富士山の銭で拓本をとろう」

ここから本文です。

「富士山の日」関連イベント
「富士山の銭で拓本をとろう」

「富士山のお札(ふだ)を刷ろう!」を予定しておりましたが、都合により内容を変更させていただきました。

2月23日は「富士山の日」です。平成23年に山梨県では、富士山の豊かな自然及び美しい景観並びに富士山に関する歴史及び文化を後世に引き継ぐことを期する日として、2月23日を「富士山の日」とされました。また、富士山は平成25年6月に世界文化遺産に登録されました。富士山の日にちなんで、かつて富士山信仰を支えていた道者たちがまいたとされる銭貨を使って、自分だけのオリジナル拓本しおりを作ってみませんか。また富士山ミニ展示(会期:2月13日(土曜日)~2月28日(日曜日))も同時開催です。展示もぜひご覧ください。

富士山の日について

世界文化遺産「富士山」

富士山ミニ展示について

ご案内

開催日

平成28年2月21日(日曜日)

時間

午前9時~正午・午後1時~3時

(この時間内で適宜開催)

会場

山梨県立考古博物館・エントランスホール

参加費

常設展観覧料が必要です。一般・大学生210円。未就学児、小・中・高校生、65歳以上の方は無料。

お申し込み

事前のお申し込みは不要です。直接ご来館ください。

お問い合わせ

山梨県立考古博物館
電話:055-266-3881

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881   ファクス番号:055-266-3882

広告スペース

広告掲載について