トップ > 組織から探す > 観光文化部 > 山梨県立考古博物館 > イベント情報 > 平成26年度イベント情報 > 原始古代の技に学ぶ第3回「縄文土器作り教室?有孔土器・有孔鍔付土器?」

ここから本文です。

原始古代の技に学ぶ第3回
「縄文土器作り教室~有孔土器・有孔鍔付土器~」

大木戸遺跡有孔鍔付土器
有孔鍔付土器(甲州市大木戸遺跡出土)当館所蔵

今回の縄文土器作り教室は、この秋考古博物館で開催される特別展「掘り起こされた音の形─まつりと音具の世界─」(10月8日~11月24日開催)の関連講座として、太鼓として使用された説もある有孔土器(ゆうこうどき)・有孔鍔付土器(ゆうこうつばつきどき)を製作します。

県内で採れた粘土と砂を混ぜて、水を加えて粘土を練る作業から県内の遺跡から出土した有孔土器・有孔鍔付土器(縄文土器)をモデルとして土器の形作り、野焼きをして土器を焼き上げます。また最後には、あらかじめなめした鹿皮を口縁部にかぶせ、口縁部下にあけた孔にクサビを刺して張り、太鼓として使用してみます。

第26回風土記の丘こどもまつり縄文ドラムバンドさん1
第26回風土記の丘こどもまつり縄文ドラムバンドさん2第26回風土記の丘こどもまつり縄文ドラムバンドさん3
縄文土器太鼓による演奏
「JOMONDOKIDRUMBAND森の精霊」さんの演奏

第26回風土記の丘こどもまつりの記録より(平成26年5月5日、6日開催))

プロフィール:長野県岡谷市を中心に活動する縄文太鼓とダンスのグループ。
縄文時代の有孔鍔付土器という特殊な土器を、自ら製作して太鼓に仕立て、打ち鳴らす。

また、10月26日(日曜日)開催予定の考古博物館の日イベント「チャレンジ演奏会・収穫祭」ではものづくり教室などで製作した楽器を持ち寄って演奏してみようという計画もしております。太鼓として作った有孔土器や有孔付土器をこの日にぜひ鳴らしてみましょう!皆様のご参加お待ちしています。

ご案内

画像:平成26年度第3回原始古代の技に学ぶ「縄文土器作り教室」ご案内

開催日・時間・内容

【1日目】

平成26年6月7日(土曜日)午前9時から12時

縄文土器(特に有孔土器・有孔鍔付土器)の学習と粘土練り…縄文土器に関する学習の後、3kgの粘土を練ります。

画像:原始古代の技に学ぶ縄文土器作り201306粘土づくり
粘土練り(昨年度開催の記録から)

【2日目】

平成26年6月14日(土曜日)午前9時から午後4時30分

土器の成形…本物の縄文土器(有孔土器・有孔鍔付土器)を見ながら土器の形を作ります。

画像:平成25年度原始古代の技に学ぶ11縄文土器作り体験成形1
土器の成形(昨年度開催の記録から)

【3日目】

平成26年6月28日(土曜日)午前9時から午後4時30分(雨天時・荒天時は翌日(6月29日(日曜日)に順延)

土器の焼成…土器を野焼きで焼き上げます。

太鼓の皮張り…鹿皮を製作した土器に張ります。

原始古代の技に学ぶ縄文土器作り201306土器焼き2
縄文土器の焼成(昨年度開催の記録から)

縄文土器太鼓(縄文土器ドラムバンドさん)
縄文土器太鼓
(「JOMONDOKIDRUMBAND森の精霊」さんの演奏で使用したもの)

会場

風土記の丘研修センター・実習室

山梨県甲府市下向山町1271(甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園内)

会場は、考古博物館ではございません。風土記の丘研修センターは、車で中央自動車道甲府南インターチェンジから国道358号線本栖・精進方面5分。

参加の条件・定員

すべての工程(3日間)に参加できる16歳以上の方・10名

参加費

2,000円(教材費・保険料)

参加費は、参加時(6月7日)にお支払いください。

持ち物

3日間とも動きやすく汚れてもよい服装でお越しください。

  • 6月7日(縄文土器の学習・粘土練り)…エプロン、筆記用具
  • 6月14日(土器の成形)…エプロン、筆記用具、昼食
  • 6月28日(土器の焼成・太鼓の皮張り)…エプロン、帽子、軍手、昼食、土器持ち帰り用のダンボール箱や新聞紙

6月28日の土器の焼成は野外での作業となります。

お申し込みの方法

お電話にて、または直接来館(風土記の丘研修センター)してお申し込みください。

  • 平成26年5月8日(木曜日)より参加お申し込みを受け付けます。定員になり次第締め切ります。ご了承ください。
  • お申し込みをされた後、ご都合によりキャンセルされる場合は早めにご連絡をお願いいたします。

お申し込み・お問い合わせ先

風土記の丘研修センター

山梨県甲府市下向山町1271番地

電話:055-266-5286

  • 受付時間:午前8時30分~午後5時
  • 休館日は受付ができませんので、ご注意ください。

【休館日:5月7日(水曜日)、12日(月曜日)、19日(月曜日)、26日(月曜日)、6月2日(月曜日)】

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055-266-3881   ファクス番号:055-266-3882

内容に関するお問い合せは
山梨県立考古博物館風土記の丘研修センター
住所:〒400-1507甲府市下向山町1271
電話番号:055-266-5286
ファックス番号:055-266-5287

広告スペース

広告掲載について