トップ > 教育・子育て > 特別支援教育 > 特別支援学校・特別支援学級 > 特別支援学校のセンター的機能について

更新日:2021年5月31日

ここから本文です。

特別支援学校のセンター的機能について

地域における幼稚園、小学校、中学校、高等学校等の特別支援教育を推進する体制を整備していく上で、特別支援学校は中核的な役割を担うことが期待されています。

学校教育法74条で「特別支援学校においては、第72条に規定する目的を実現するための教育を行うほか、幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校又は中等教育学校の要請に応じて、第81条第1項に規定する幼児、児童又は生徒の教育に関し必要な助言又は援助を行うよう努めるものとする」とされています。

特別支援学校のセンター的機能(例示中教審答申17年12月8日)

  1. 小・中学校等の教員への支援機能
  2. 特別支援教育等に関する相談・情報提供機能
  3. 障害のある幼児児童生徒への指導・支援機能
  4. 福祉、医療、労働等の関係機関等との連絡・調整機能
  5. 小・中学校等の教員に対する研修協力機能
  6. 障害のある幼児児童生徒への施設設備等の提供機能

県立特別支援学校のセンター的機能の発揮に係る基本方針と指定地域については、以下を参照してください。

各特別支援学校で行われているセンター的機能については、各校にお問合せください。

PT等専門家の活用について

本県では、平成25年度から特別支援学校等教員の専門性向上及び特別支援学校のセンター的機能の強化を図るため、PT等専門家を配置してきました。

専門家の配置により、特別支援学校の教職員やコーディネーターの専門性が向上するとともに、地域支援等にPT等専門家を活用することで、より専門的な支援の提供が可能になりました。

PT等専門家の活用により得られた助言または援助を蓄積し、その一部を「PT等専門家活用事例集」として取りまとめました。

事例集を通して、特別支援学校だけでなく、小学校や中学校、高等学校等で、PT等専門家の活用が広がり、より専門的な指導が行われるようになっていくことを願っています。

PT等専門家活用事例集(PDF:2,981KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会高校改革・特別支援教育課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1767   ファクス番号:055(223)1768

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について