トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 山梨県の広報番組(テレビ・ラジオ) > 山梨県広報番組「YBSやまなしINDEX」番組リスト > やまなしINDEX「甘々娘」平成23年6月17日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

更新日:2011年6月16日

ここから本文です。

やまなしINDEX「甘々娘」平成23年6月17日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

番組概要

この番組では、「インデックス」=「見出し」をキーワードに、山梨の話題を紐解いていきます。

放送は、毎週金曜日午前7時15分からと、土曜日午前8時20分からの2回です。

 

今週のINDEXは、「甘々娘」。

産地ブランド化への取り組み

本県には、その気候や立地を活かして栽培される数多くの特色ある農畜産物があります。その一つであるスイートコーンの「甘々娘」は、市川三郷町の特産物として上野地区、大塚地区などを中心に生産されており、「食べてみなければ分からない究極な美味しさ!糖度15度以上のフルーツ感覚の甘さと、トウモロコシ特有のコクを備えたもろこし」と県内外で人気が高い品種です。

甘々娘_1甘々娘_2

そもそも、この地域は、典型的な中山間地であり、笛吹川左岸に広がる水田では、水稲と組み合わせた輪作によりスイートコーン、野沢菜、ナスを栽培するとともに、丘陵地ではモモ、ブドウなどの果樹栽培を行っており、野菜と果樹を組み合わせた生産性の高い複合経営が営まれてきました。

しかし、小規模産地であるため、出荷ロット数が少なく、販売面で苦戦を強いられてきた状況もありました。これを受け、JA西八代などの指導により、消費者ニーズに的確かつ迅速に応える野菜産地を目指し、小規模産地ならではの小回りの良さを活かした品種の統一や、高品質生産に向けた栽培技術の向上などに取り組みブランド化を図ることとし、平成14年、気候や風土、土壌条件、消費者のニーズ、市場性などを勘案してスイートコーンを対象とすることに決定しました。

 

スイートコーンは、品種の変遷が激しく、優良品種における他産地間での競合が激しく、品種名が重要な要素であることから、「子供が喜ぶ甘いトウモロコシ」というイメージで「甘々娘」とネーミングしたとのことです。

甘々娘_3甘々娘_4

本県には、「甘々娘」や豊富の「ゴールドラッシュ」、中道の「きみひめ」などのスイートコーンをはじめ、春日居の「モモ」、勝沼の「ブドウ」など、長い歴史の中で生産者の弛まぬ努力により、全国でも知名度の高い産地ブランドが数多く形成されています。

山梨県が主要施策としている「山梨ブランドの確立」のうえで、産地ブランドは重要な位置を占めていることから、一人でも多くの方にこれらの”すぐれもの”の名前や味を知ってもらえるよう生産者自らも頑張っています。

応援、よろしくお願いします!

甘々娘収穫祭

そして、今年も、試食や即売会、収穫体験などにより、生産者と消費者の皆さんとの交流を図る「甘々娘収穫祭」が次のとおり開催されます。

例年、県内外から約3,000人が訪れ、1箱5kg入り「甘々娘」2,000箱が2時間ほどで完売するにぎわいを見せているそうです。

◆日時平成23年6月18日(土曜日)9時00分~

◆場所市川三郷町歌舞伎文化公園(市川三郷町上野3158)

※今回の開催場所は例年のものから変更になっています。お間違いのないように!

甘々娘_5

皆さんも、まずはラジオを聴きながら、安全運転で収穫祭に急ぎましょうネ☆

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:電波広報担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1338   ファクス番号:055(223)1525

広告スペース

広告掲載について