トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 山梨県の広報番組(テレビ・ラジオ) > 山梨県広報番組「YBSやまなしINDEX」番組リスト > やまなしINDEX「田木・畑木(たぎ・はたぎ)」平成23年4月22日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

更新日:2011年4月18日

ここから本文です。

やまなしINDEX「田木・畑木(たぎ・はたぎ)」平成23年4月22日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

番組概要

この番組では、「インデックス」=「見出し」をキーワードに、山梨の話題を紐解いていきます。

放送は、毎週金曜日午前7時15分からと、土曜日午前8時20分からの2回です。

 

今回のINDEXは、「田木・畑木」

 

何百年もの間、地域に親しまれてきた根古屋神社の大ケヤキ

北杜市須玉町江草地区の根古屋神社境内にある2本の大ケヤキは、国の天然記念物に指定されています。

地元の人からはそれぞれ「田木、畑木」と呼ばれており、樹齢はなんと800年以上!

その幹の太さたるや訪れる人を圧倒します。

江戸時代に編纂された『甲斐国誌』にも「田木・畑木」として記載があるほど当時から有名な木で、地元では昔から、その芽吹きの早さで、稲作や畑作の豊凶を占うなど、身近な木としてとても親しまれてきました。

 

しかし、巨木ゆえに風雨などの影響も受けやすく、幾多の災難にも見舞われます。

とくに昭和43年4月には、畑木の幹内に溜まった枯れ葉から出火し、大きなダメージを受けました。

 

田木畑木1

畑木です大きさがわかりますか?

 

田木畑木2田木畑木3110422田木畑木6

鳥居が小さい訳ではありません電柱が小さい訳ではありません村松さんと比べるとこんな感じ!

 

田木畑木5田木畑木4

田木に寄り添うように巨石があります畑木にも寄り添うように巨石があります

 

2本の大ケヤキのある根古屋神社では、毎年5月に例大祭が開催されます。

「田木・畑木」の下で奉納される神楽は、地域の人々に脈々と受け継がれてきた伝統文化であることを感じさせます。

 

さて、再来年に山梨県で開催される国民文化祭、「富士の国やまなし国文祭」では、「暮らしの中の文化を再発見すること」もテーマのひとつです。

地域に根ざした文化や催しなどを通じて、「山梨の良さ」や「山梨らしさ」を全国に発信できたら素晴らしいですね。

5月にはイメージソングの募集が始まり、来年にはプレ事業も予定されています。

皆さんも、地域の催しなどを通じて、国民文化祭に参加してください。

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:電波広報担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1338   ファクス番号:055(223)1525

広告スペース

広告掲載について