トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 山梨県の広報番組(テレビ・ラジオ) > 山梨県広報番組「YBSやまなしINDEX」番組リスト > やまなしINDEX「かなかんぶつ」平成23年4月15日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

更新日:2011年4月13日

ここから本文です。

やまなしINDEX「かなかんぶつ」平成23年4月15日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

番組概要

この番組では、「インデックス」=「見出し」をキーワードに、山梨の話題を紐解いていきます。

放送は、毎週金曜日午前7時15分からと、土曜日午前8時20分からの2回です。

 

今回のINDEXは、かなかんぶつ

かなかんぶつ_5

(一番小さいサイズの「かなかんぶつ」です。)

「かなかんぶつ」とは?

山梨県独自の節句人形であり、江戸時代の後期から端午の節句に合わせて、男子の健やかな成長や家勢の隆盛を示すものとして親戚や知人などから贈られた「かなかんぶつ」。

この人形は、鎧武者の顔をかたどった”面”と、胴体を模した”垂れ”で構成されています。

”面”、”垂れ”とも紙が材料になっており、「紙の兜(かみのかぶと)」が訛って「かなかんぶつ」になったと云われています。

かなかんぶつ_1かなかんぶつ_2

一般的には、「信玄」や「勝頼」「義経」などの武者の”面”ですが、江戸~明治期には多彩な面が制作されており、「桃太郎」「般若」「天狗」「大黒」「役者」など、現在確認できるものだけでも30種類以上あるそうです。

かなかんぶつ_3かなかんぶつ_4

生活様式の変化などにより生活の場から消失した「かなかんぶつ」を復活させ、唯一の作り手だった佐藤君三さんが今年亡くなり、一時は、存続が危ぶまれましたが、仕事を手伝ってきた奥さまの久子さんがご主人に代わって制作を引き継いでいます。

「やまなし子育てネット」を活用しましょッ!

子供達の健やかな成長を願うのは今も昔も変わらない万国共通の思いです。

 

県では、出産から子育てまでのサポートの強化を図るために、webサイト「やまなし子育てネット」リニューアルして本年2月に供用を開始しました。

従来は、出産や子育てに関する様々な情報を県から提供することが主流でしたが、新しいサイトでは情報の提供はもちろんのこと、利用者からの情報の提供や、利用者同士で情報等の交流ができる、利用者参加型のwebサイトに仕上げられました。

必要とする情報をピンポイントで入手できたり、画像や動画の掲載や携帯電話のGPS機能を活用した機能などが用意されています。

かなかんぶつ_6

ぜひ、アクセスしてみてくださいネ!

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:電波広報担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1338   ファクス番号:055(223)1525

広告スペース

広告掲載について