トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 山梨県の広報番組(テレビ・ラジオ) > 山梨県広報番組「YBSやまなしINDEX」番組リスト > やまなしINDEX「ほうとう」平成23年2月25日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

更新日:2011年2月22日

ここから本文です。

やまなしINDEX「ほうとう」平成23年2月25日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

この番組では、「インデックス」=「見出し」をキーワードに、山梨の話題を紐解いていきます。

放送は、毎週金曜日午前7時15分からと、土曜日午前8時20分からの2回、お送りしています。

 

今回のINDEXは「ほうとう」

番組概要

 

戦国武将の武田信玄公も食したといわれる「ほうとう」。

古くは、なんと!清少納言の『枕草子』にも「はうたう参らせむ=ほうとうを差し上げたい(ご馳走したい)」という表現で、「ほうとう」が登場します。

京の都まで知られていた「ほうとう」ですが、麺を具材と一緒に煮込む調理法は、山梨以外ではほとんど見られず、山梨独自の食文化として昔から愛されてきました。

現在では観光食としても人気ですね。

 

「ほうとう」は、調理が比較的手がかからなかったため多忙な農家のお嫁さん達に重宝がられ、かつては頻繁に食卓に上ったことから「昔は毎日のようにほうとうを食べたもんだ」という話をお年寄りから良く聞きます。

地で採れた野菜をたくさん入れ、家族で囲む「ほうとう」は、元祖“B級グルメ”として、多くの山梨県民を魅了してきました。

しかし最近では、昔に比べると米食が一般化したことや、小麦を作る農家も少なくなったことに加え、核家族化などにより、家庭で麺を打つところから「ほうとう」を作る機会は、だいぶ減っているのではないでしょうか。

「春近し」といえども、まだまだ朝晩寒いですよね。

熱い「ほうとう」を、皆さんもご家族で楽しんでみてはいかがですか?

 

 

石河アナウンサーも「大好き!」という「ほうとう」を作ってみました!

ほうとう1ほうとう2

我が家では具材を炒めてから煮込みます自家製の粉で作った麺を入れて

 

ほうとう3ほうとう4

味噌で味を付けてできあがり♪

 

今週も「やまなしINDEX」をお楽しみに。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:電波広報担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1338   ファクス番号:055(223)1525

広告スペース

広告掲載について