トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 山梨県の広報番組(テレビ・ラジオ) > 山梨県広報番組「YBSやまなしINDEX」番組リスト > やまなしINDEX「氷のリース」平成23年1月28日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

更新日:2011年1月26日

ここから本文です。

やまなしINDEX「氷のリース」平成23年1月28日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

この番組では、「インデックス」=「見出し」をキーワードに、山梨の話題を紐解いていきます。

放送は、毎週金曜日午前7時15分からと、土曜日午前8時20分からの2回、お送りしています。

 

今回のINDEXは「氷のリース」

番組概要

 

1年のうちで最も寒いといわれる「大寒」を過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

しかし、この寒さを利用したおもしろい取組みも行われているんですよ。

「氷のリース」。

 

「リース」の起源は、古代ギリシャ時代まで遡ります。当時のオリンピックの勝者に送られた月桂樹などの冠が、そのルーツといわれています。

現在は、玄関などに飾られることが多く、最近は日本でもクリスマスの時季によく見かけますよね。

リースは、通常、植物で作られ、使用した材料や時季などにより、魔除けだったり、幸運のお守りだったり、様々なメッセージが込められているそうです。

 

さて、「氷のリース」。北杜市清里のキープ協会で見ることができるんです。

キープ協会では、例年この時季になると、大きい物で直径30センチメートルほどの「氷のリース」を、木の枝などに飾ります。

しかし、今年はいつもと違います。

なんと、直径240センチメートルの巨大「氷のリース」がお目見えしたのです。

重さは約800キログラム!この巨大リースは、世界最大級とのことで、ギネス世界記録への申請を検討しているそうです。

 

110128-1110128-2

 

今回番組では、石河茉美アナウンサーがこの巨大リースを実際に見るため清里を訪問し、現地からその様子をお届けします。

冬の清里の見どころなどの情報もお伝えしますので、お楽しみに。

 

寒い季節だからこそ、皆さんも冬の清里を訪れてみませんか。

冬の清里は、スキーやスノーボードはもちろん、スノーシューやスノートレッキング、それに絶滅危惧種に指定されている「ヤマネ」の冬眠の様子など、見どころいっぱいです。

県外のご親戚やご友人にも、冬の清里の魅力や世界最大級の氷のリースをぜひご紹介ください。

お出かけ前には防寒対策と、最近流行の兆しのあるインフルエンザ予防対策もお忘れなく。

 

110128-3110128-4

 

「やまなしINDEX」お楽しみに!

 

 

冬の清里では、

清里丘の公園ゴルフコースの『八ヶ岳オーロラ伝説』や、

キープ牧場での『第7回八ヶ岳南麓・まきばの冬花火(2月11日18時~)』、

そしてキープ協会やサンメドウズ清里スキー場での『雪合戦大会』

など多くのイベントなどが開催されます。

また、2月の1ヶ月間、恒例の『寒いほどお得フェア』も開催されますので是非お出かけください。

詳しくは各ホームページや、主催者にご確認ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:電波広報担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1338   ファクス番号:055(223)1525

広告スペース

広告掲載について