トップ > 県政情報・統計 > 広報 > 山梨県の広報番組(テレビ・ラジオ) > 山梨県広報番組「YBSやまなしINDEX」番組リスト > やまなしINDEX「甲州ワインKoshuofJapan」平成22年11月5日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

更新日:2010年11月1日

ここから本文です。

やまなしINDEX「甲州ワインKoshuofJapan」平成22年11月5日(金曜日)午前7時15分~7時20分(YBS)

番組概要

この番組では、「インデックス」=「見出し」をキーワードに、山梨の話題を紐解いていきます。

放送は、毎週金曜日午前7時15分からと、土曜日午前8時20分からの2回、お送りしています。

 

山梨県広報番組特別企画「ワインウィーク」

県広報番組では、10月29日~11月5日を「ワインウィーク」と銘打ち、今回の「やまなしINDEX:甲州ワインKoshuofJapan」まで、それぞれワインに因んだ内容の番組を放送してきました。

 

山梨といえばやっぱりワイン。山梨ヌーボー解禁のこの時期、いろんなワインを楽しみたいものですね。

今回番組では、甲州ワイン及びKoshuofJapan(KOJ)」について紹介します。

甲州ワインの特徴

今週11月3日、甲州種とマスカット・ベリーA種の県産新酒ワイン「山梨ヌーボー」が解禁しました。みなさんもう召し上がりましたか?

 

今回はワインのうち、特に甲州種のワインをもっと知りたい!ということで、ソムリエールの小笠原結花さんをスタジオにお呼びし、甲州ワインの特徴について伺いました。

番組では、「Q.甲州種ってどんなブドウ・ワインですか?」、「Q.甲州種のワインの魅力は?」という、基本的な事柄からお伺いしています。

 

KOJ小笠原さんと石河アナ

 

さて今年(2010年)は、春先からの天候不順で、ブドウの生育が1週間~10日ほど遅れたり、降雨量の多さから、カビの寄生で生じる病害「ベト病」が流行したりと、天候によるブドウの収量減は、ワイン醸造においても心配材料の一つとされました。

 

しかし、ワイナリーに尋ねたところ、肝心の味については、「ブドウを厳選しており酸味と爽やかさのバランスの取れたおいしいワインが揃っている」と今年(2010年)の甲州を評価しています。

 

KoshuofJapan(KOJ)

さてこれら甲州ワインを世界に売り出そうというプロジェクトKoshuofJapan、その頭文字をとって「KOJ」が進められています。

ソムリエール小笠原さんは、「KOJ」のプロデューサーとしても活動されています。

 

今年1月には、世界のワイン情報の発信地であるロンドンで、ワインジャーナリストやバイヤー、日本通の識者らを集めて試飲会を開きました。

 

  • ロンドンでのKOJプロモーションの様子

YBSテレビ「やまなし元気ナビ:甲州ワイン欧州へ」(平成22年2月・3月放送分)

 

 

「繊細な味わい」・「さわやか」等、折からの日本食ブーム、ヘルシーフードブームもあって、試飲会での評価は概ね好評でした。

 

またこの夏には、KOJ初となるロンドン向けの甲州ワインも飛び立ち、そろそろ“ロンドンっ子”の口にも入る頃となっています。

業界団体は、「今年度中に欧州の100軒以上のレストランに1万本のサンプル出荷をしたい」と意気込んでいます。

 

新酒の季節。ラジオをお聞きの上、各ワイナリー自慢のワインをテイスティングして、お好みのワインを選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:電波広報担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1338   ファクス番号:055(223)1525

広告スペース

広告掲載について