トップ > 山梨県の森林・林業に関するアンケート調査

ここから本文です。

山梨県の森林・林業に関するアンケート調査

山梨県では、森林の持つ多面的機能の維持・増進や林業・木材産業の成長産業化を図るため、「やまなし森林・林業振興ビジョン」を策定し、総合的な施策を展開しています。

今回のアンケート調査は、県民の皆さんに本県の森林・林業に対する基本的な認識や考え方をお伺いし、県の施策の参考とさせていただくために実施するものです。

ご多忙のところ誠に恐縮ですが、アンケートへの回答にご協力くださいますようお願いいたします。

なお、アンケートに御協力いただいた方には、年度末に粗品をお送りいたします。

 

令和元年6月

山梨県森林環境部

森林環境総務課企画担当

住所:〒400-8501甲府市丸の内1-6-1

電話:055-223-1634

Fax:055-223-1636

 

【アンケートの注意点】

1.アンケートに回答しましたら、ページの下にある「送信確認」のボタンを押してください。回答内容が表示されます。

2.回答を訂正する場合は、「入力画面に戻る」ボタンを押して前の画面に戻って訂正してください。

3.訂正がない場合は、「送信する」ボタンを押してください。「入力内容を送信致しました。ありがとうございました。」のメッセージが表示されます。

4.終了しましたら、ブラウザの「×」ボタンで画面を閉じてください。

5.回答期限前日に、アンケートの再送をしています。システムの都合上、回答済みの方にも送信されてしまいますがご容赦ください。

 

ご不明な点がありましたら、お手数ですが広聴広報課・広聴担当へご連絡ください。

電話:055-223-1336

Fax:055-223-1525

 

問1 あなたの性別はどちらですか。あてはまる番号を選択してください。(必須)
選択肢    
問2 あなたの年齢はおいくつですが。あてはまる番号を選択してください。(必須)
選択肢              
問3 あなたのお住まいの市町村はどちらですか。あてはまる番号を選択してください。(必須)
選択肢        
       
       
       
       
   
問4 あなたの職業を教えて下さい。(必須)
選択肢








問5 今までのあなたの本県の森林との接点について、差し支えない範囲で教えてください。次の中からいくつでもお答えください。
選択肢










問6 あなたは、今後、森林にどのような働きを期待しますか。
次の中から3つまでお答えください。
選択肢











 
問7 木材価格の低迷や山村地域の過疎化、高齢化が進行したことにより、現在、山梨県の民有林の中には、手入れがされず荒廃した人工林や、長期間放置されヤブ化した里山林が多く存在し、水資源の涵養や災害の防止など、森林の持つ様々な役割が発揮されにくくなっていることをご存知でしたか。
選択肢      
問8 山梨県では、荒廃した森林を再生することなどを目的に、平成24年度から森林環境税を導入した事業を進めています。このような取り組みをご存知でしたか。
選択肢      
問9 山梨県には、荒廃した人工林やヤブ化した里山林がまだ多いなど課題があります。これらの課題に対して行う森林環境税による森林整備などの取り組みをどのように思われますか。
選択肢      
問10 現在、森林環境税を活用して取り組んでいる次の事業について、制度を継続した場合、引き続き実施すべきと思われる取り組みはどれですか。次の中からいくつでもお答えください。
選択肢







問11  あなたは、森林の管理が困難な森林所有者からの委託を受けて、市町村が所有者に代わり森林の管理を行う新たな制度(森林経営管理制度)が、本年4月から始まったことをご存知でしたか。
選択肢


問12 あなたは、家の構造や内装、家具に積極的に木を使うなど、身近に木のある暮らしをしたいと思いますか。
選択肢    
問13 あなたは木を使う際、地元の木(山梨県産材)を使いたいと思いますか。
選択肢    
問14 あなたは、木材の利用を拡大するためには、どのような行政のサポートが必要だと思いますか。次の中からいくつでもお答えください。
選択肢








 
問15 県内の森林の約半分は県が管理する県有林です。この県有林の多くは、明治44年に、大水害からの復興に役立てるよう、皇室からいただいたもの(恩賜林)です。あなたは、このことをご存じですか。
選択肢

問16 あなたは、国際的なNGOであるFSC(Forest Stewardship Council)が、環境に配慮した適切に管理された森林を認証(FSC森林管理認証)する制度と、その森林から生産された木材を原料とする木製品に付けられるFSCマークについてご存じですか。
選択肢


 
問17 あなたは、FSCマークの入った製品を購入したいと思いますか。
選択肢

 
問18 あなたは、県有林が「FSC森林管理認証」を取得していることをご存じですか。
選択肢    
問19 あなたは、今後、森林・林業行政に何を望みますか。力を入れて欲しいと思うことを次の中からいくつでもお答えください。
選択肢














 
アンケートは以上です。ご協力ありがとうございました。
選択肢  

  

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:広聴担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525