トップ > 生涯学習に関するアンケート調査

ここから本文です。

生涯学習に関するアンケート調査

山梨県では、県民のみなさまの生涯学習活動を支援するため、生涯学習講座の開催など様々な取り組みを進めています。

このアンケートは、今後の生涯学習支援施策の参考とするため、県民の皆様の生涯学習活動の状況や要望等について、お考えを幅広く伺うために実施するものです。

御多忙のところお手数をおかけいたしますが、御協力くださいますようお願い申し上げます。

 

平成31年4月

 

【アンケート内容に関する問い合わせ先】

山梨県県民生活部

生涯学習文化課生涯学習・文化企画担当

〒400-8501甲府市丸の内1-6-1

TEL:055-223-1319

FAX:055-223-1320

E-Mail:syougai-gk@pref.yamanashi.lg.jp

 

 

 

【アンケートの注意点】

1.アンケートに回答しましたら、ページの下にある「送信確認」のボタンを押してください。

回答内容が表示されます。

2.回答を訂正する場合は、「入力画面に戻る」ボタンを押して前の画面に戻って訂正してください。

3.訂正がない場合は、「送信する」ボタンを押してください。

「入力内容を送信致しました。ありがとうございました。」のメッセージが表示されます。

4.終了しましたら、ブラウザの「×」ボタンで画面を閉じてください。

 

御回答いただいた内容はすべて統計的に処理し、調査目的以外には、個別の調査結果を他の目的に利用することは、一切ございません。

なお、アンケートに御協力いただいた方には年度末に粗品をお送りいたします。

 

ご不明な点がありましたら、お手数ですが広聴広報課・広聴担当へご連絡ください。

電話:055-223-1336/FAX:055-223-1525

 

 

F1 最初に、あなたご自身のことについてお伺いします。あなたの性別はどちらですか(必須)
選択肢    
F2 あなたの年齢はおいくつですか。(必須)
選択肢              
F3 あなたの現在のお住まいはどちらですか。(必須)
選択肢    
   
   
   
   
   
F4 あなたのご職業は何ですか。(必須)
選択肢      
     
   
問1 生涯学習活動についてお伺いします。この1年間に何らかの生涯学習活動を、どのくらいの割合でおこないましたか。(複数の活動をおこなった場合は、その合計)。(あてはまるもの1つを選択)
※生涯学習活動には、学校等による講義や、学習機関での受講だけでなく、テレビやインターネットの教養番組の受講、読書等個人での学習、サークル活動等も含みます。(問4を参考にしてください。)
選択肢




 
問2 おこなっている生涯学習活動の内容は何ですか。(あてはまるもの3つ以内を選択)
〈問1で1~5のいずれかを選択した方(生涯学習活動を「おこなった」方)〉
選択肢










 
問3 生涯学習活動をするようになった理由は何ですか。(あてはまるもの3つ以内を選択)
〈問1で1~5のいずれかを選択した方(生涯学習活動を「おこなった」方)〉
選択肢














 
問4 どのような方法や形態で生涯学習活動をおこなっていますか。(主なもの3つ以内を選択)
〈問1で1~5のいずれかを選択した方(生涯学習活動を「おこなった」方)〉
選択肢










 
問5 生涯学習活動をおこなわなかった理由はなんですか。(あてはまるもの2つ以内を選択)
〈問1で「6 おこなわなかった」と答えた方〉
選択肢










 
問6 生涯学習に関する今後の取り組みについて伺います。今後とも、あるいは今後、「生涯学習」をしてみたいと思いますか。(最も近いと思うもの1つを選択)
選択肢



問7 今後どのような学習や活動をしたいですか。(あてはまるもの3つ以内を選択)
〈問6で「1.したいと思う」、「2.機会があればしてみたい」と答えた方〉
選択肢










 
問8 生涯学習で得た知識・技能や経験を、地域社会において、どのように活かしたいと思いますか。(あてはまるもの2つ以内を選択)
〈問6で「1 したいと思う」、「2 機会があればしてみたい」と答えた方〉
選択肢






 
問9 県民の生涯学習活動を充実させるためには、どのようなことが必要だと思いますか。(あてはまるもの全てを選択)
選択肢











 
問10 生涯学習情報について伺います。現在、生涯学習活動をおこなっている、いないに関わらず、生涯学習に関する情報(講座、イベント、団体・グループ活動など)をどのように得ていますか。(あてはまるもの全てを選択)
選択肢










 
問11 県では、県民の学習活動を支援するため、インターネットで生涯学習に関する講座情報や、講師を努めてくれる方の情報を提供している「やまなしまなびネット」を運営していますが、利用したことがありますか。(あてはまるもの全てを選択)
選択肢







問12  生涯学習関連施設の利用状況等について伺います。学習や活動の際に利用した、あるいは今後、利用したい施設はどこですか。(あてはまるもの全てを選択)
選択肢











 
問13 山梨県庁防災新館1階にある、県が運営する生涯学習支援施設、「山梨県生涯学習推進センター」を利用したことがありますか。(あてはまるもの1つを選択)
選択肢



問14 山梨県生涯学習推進センターを利用している内容はどのようなことですか。(あてはまるもの全てを選択)
〈問13 で「1良く利用している」、「2時々利用している」と答えた方〉
選択肢




 
問15 山梨県生涯学習推進センターを利用していない理由は、どのようなことですか。(あてはまるもの全てを選択)
〈問13で「3利用していない」と答えた方〉
選択肢












 
問16 情報通信技術を活用した生涯学習についてお伺いします。自宅や職場などで、自由な時間に学習できる、インターネットによる動画配信講座がありますが、どのような場合、受講してみたいと思いますか。(あてはまるもの全てを選択)
選択肢







 
問17 社会人の学び直しに関する取組についてお伺いします。あなたは、学校を出て一度社会人となった後に、大学、大学院、短大、専門学校などの学校で学んだことがありますか。(あてはまるもの1つを選択)
選択肢




問18 学びたいと考えた理由は何ですか。(あてはまるもの全てを選択)
〈問17で「1学んだことがある」、「2学んだことはないが、今後は学びたい」と答えた方〉
選択肢







 
問19 あなたは、社会人が大学などの教育機関で学びやすくするためには、どのような取り組みが必要だと思いますか。(あてはまるもの全てを選択)
選択肢









 
質問は以上で終わりです。御回答ありがとうございました。
選択肢  

  

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:広聴担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525