トップ > 県庁見学に関するアンケート調査

ここから本文です。

県庁見学に関するアンケート調査

県民情報センターでは、小中学校の校外学習・遠足や生涯学習などに役立てていただくとともに、県庁周辺の賑わい創出のため、県庁見学の申し込みを受け付けています。

「県庁見学に関するアンケート調査」は、県民の皆さまから見学に関する御意見などをお聞きし、統計的にまとめ、より多くの皆様に見学していただくための基礎資料として活用させていただくことが目的です。

御多忙のところ恐縮ですが、今後の業務の参考にさせていただくため、皆様の御意見をお聞かせくださいますようお願いします。

なお、アンケートにご協力いただいた方には年度末に粗品をお送りいたします。

 

令和元年5月

山梨県総務部

行政経営管理課 県民情報センター

住所:〒400-8501甲府市丸の内1-6-1

電話:055-223-1408

Fax:055-223-1409

e-mail:kenmin-jho@pref.yamanashi.lg.jp

 

【県庁見学の概要】

県庁見学とは、概ね5人以上で事前にお申し込みいただいて県庁等の施設を見学することです。

《申し込みが必要な見学施設》

警察本部通信指令課・警察本部交通管制センター・災害対策本部・水防対策ルーム・山梨県議会議事堂・山梨近代人物館・山梨ジュエリーミュージアム・舞鶴城公園

(山梨近代人物館・山梨ジュエリーミュージアム・舞鶴城公園は、案内が不要な場合は自由に見学いただけます。)

《自由見学施設(申し込み不要)》

警察本部展示コーナー「POLICEふじ君ひろば」・甲府城石垣展示室・オープンガーデンやまなし・やまなしプラザ

【山梨近代人物館の概要】

山梨近代人物館は、貴重な文化遺産である県庁別館の特徴を活かし、山梨県の歴史や先人達の偉業に関する資料等を鑑賞できる場を提供することで、多くの人に山梨県の魅力を知ってもらい、郷土への誇りと愛着をもっていただくことを主な目的として、平成27年4月2日に別館内にオープンしました。

展示は、概ね明治時代から戦前までの間、政治・経済、芸術など、幅広い分野で活躍した人物の中から50人を選定し、この中から毎年2回ずつテーマに沿って、人物を紹介しています。

館内は、

  1. 先人の功績等を紹介する人物紹介室
  2. 創建時の姿に修復した旧知事室
  3. 県政の歴史をゆっくり閲覧できる県政歴史展示室(旧知事応接室)
  4. 正庁

からなっています。事前申し込み無しでも、お一人様から、お気軽に入館していただける施設です。

開館時間:午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

休館日:第2・第4火曜日、年末年始、その他臨時休館等あり

【山梨ジュエリーミュージアムの概要】

山梨ジュエリーミュージアムは、山梨宝飾産業と「山梨ジュエリー」のすばらしさを発信する施設として、平成25年9月に県庁防災新館1階にオープンしました。

当館では、山梨のジュエリーをはじめ、山梨産水晶とジュエリーの歴史、世界の鉱物、伝統工芸品、産業技術の道具と技などの展示とともに、職人の卓越した技を間近で見学できる実演工房、子どもから大人まで気軽にジュエリーの制作や研磨の体験ができる体験工房及びショップを備えております。

事前申し込み無しでも、お一人様から、お気軽に入館していただける施設です。

開館時間:午前10時~午後5時30分(入館は閉館の30分前まで)

休館日:火曜日(祝日の場合は、その翌日)、年末年始、その他臨時休館等あり

 

【アンケートの注意点】

1.アンケートに回答しましたら、ページの下にある「送信確認」のボタンを押してください。回答内容が表示されます。

2.回答を訂正する場合は、「入力画面に戻る」ボタンを押して前の画面に戻って訂正してください。

3.訂正がない場合は、「送信する」ボタンを押してください。「入力内容を送信致しました。ありがとうございました。」のメッセージが表示されます。

4.終了しましたら、ブラウザの「×」ボタンで画面を閉じてください。

 

ご不明な点がありましたら、お手数ですが広聴広報課・広聴担当へご連絡ください。

電話:055-223-1336

Fax:055-223-1525

 

F1 あなたの性別を教えてください。(必須)
選択肢    
F2 あなたの年齢を教えてください。(必須)
選択肢





 
F3 あなたの職業を教えてください。(必須)
選択肢






 
F4 居住地域を教えてください。(必須)
選択肢




 
F5 過去1年間に県庁を利用したことはありますか。
選択肢    
F6 F5で 「1 はい」を選んだ方にお伺いします。 県庁を利用した理由を教えてください。(複数回答可)
選択肢








 
問1 ここからは県庁見学全般について伺います。県庁見学ができることを知っていますか。 また見学したことはありますか。(1つ選択)
選択肢

 
問2 何回見学しましたか。(1つ選択)
問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」を選んだ方
選択肢    
問3 見学の目的を選んでください。(複数回答可)
問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」を選んだ方
選択肢





 
問4 見学した施設を選んでください。(複数回答可)
問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」を選んだ方
選択肢










 
問5 県庁見学をした感想を選んでください。(1つ選択)
問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」を選んだ方
選択肢          

問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」を選んだ方
問6 また見学したいと思いますか。(1つ選択)
問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」を選んだ方
選択肢      

問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」を選んだ方(回答後は問8へ)
問7 県庁見学をしたことがない理由を選んでください。(1つ選択)
問1の設問で「2 知っているが見学したことはない」を選んだ方
選択肢

 
問8 見学できる施設であることを知らなかったものを選んでください。(複数回答可)
問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」又は「2 知っているが見学したことはない」を選んだ方
選択肢










 
問9 「県庁見学のことをどこで知りましたか。(複数回答可)
問1の設問で「1 知っていて見学したことがある」又は「2 知っているが見学したことはない」を選んだ方
選択肢





 
問10 問9で「1 県庁ホームページ」を選んだ方に伺います。県庁ホームページの「県庁見学」について掲載しているページに関する感想を選んでください。(1つ選択)
選択肢


 
問11 今後、県庁見学をしたいと思いますか。(1つ選択)
問1の設問で「3 知らない」を選んだ方
選択肢

 
問12 問11の設問で「1 見学したい」を選んだ方にお伺いします。見学したい施設を選んでください。(複数回答可)
選択肢











 
問13 多くの方に県庁を見学していただくために、どのような取り組みが重要だと思いますか。(複数回答可)
全ての方
選択肢






 
問15 ここからは、山梨近代人物館についてお伺いします。山梨近代人物館が、県庁別館にあることを知っていましたか。
選択肢    
問16 問15の設問で、「1 知っている」を選んだ方にお伺いします。山梨近代人物館のことを、どこで知りましたか。(複数回答可)
選択肢









 
問17 県庁見学以外で、山梨近代人物館へ行ったことがありますか。(1つ選択)
選択肢

 
問18 問17の設問で「1 2回以上行ったことがある」または「2 1回行ったことがある」を選んだ方にお伺いします。テーマや館内の展示方法について、どのような感想をお持ちですか。(1つ選択)
選択肢

 

問18で「2 テーマ・紹介人物の検討が望まれる」を選んだ方

問18で「3 展示・紹介方法の検討が望まれる」を選んだ方
問20 ここからは、山梨ジュエリーミュージアムについてお伺いします。問4の設問で「7 山梨ジュエリーミュージアムを見学したことがある」と回答した方にお伺いします。スタッフによる館内展示についての説明(内容や所要時間など)はいかがでしたか。(1つ選択)
選択肢



 
問21 山梨ジュエリーミュージアムのことをどこで知りましたか。(複数回答可)
選択肢









 
問22 県庁見学以外で、山梨ジュエリーミュージアムへ行ったことがありますか。(1つ選択)
選択肢

 

  

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:広聴担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525