トップ > ユニバーサルデザインに関するアンケート調査

ここから本文です。

ユニバーサルデザインに関するアンケート調査

ユニバーサルデザインとは年齢、性別、国籍、障害の有無など個人の様々な状況に関わらず、可能な限り多くの人が利用できるデザインのことです。「すべての人に優しいデザイン」と言われ、製品・建物・交通・サービス・行政など、社会環境の整備を進めるうえで基本となる考え方のひとつです。

 

本県では、ユニバーサルデザインの普及に向けて各種取り組みを行っております。今回は県民の皆様にユニバーサルデザインがどのくらい認知されているかを調べるため、アンケートを実施させていただきます。ぜひ、ご意見をお聞かせください。

 

ご多忙のところお手数をお掛けしますが、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

 

平成28年7月

 

【本調査に関するお問い合わせ先】

山梨県総合政策部政策企画課

〒400-8501甲府市丸の内一丁目6-1

TEL:055-223-1553

FAX:055-223-1776

E-mail:seisaku@pref.yamanashi.lg.jp

 

 

 

 

【アンケートの注意点】

1.アンケートに回答しましたら、ページの下にある「送信確認」のボタンを押してください。

回答内容が表示されます。

2.回答を訂正する場合は、「入力画面に戻る」ボタンを押して前の画面に戻って訂正してください。

3.訂正がない場合は、「送信する」ボタンを押してください。

「入力内容を送信致しました。ありがとうございました。」のメッセージが表示されます。

4.終了しましたら、ブラウザの「×」ボタンで画面を閉じてください。

 

ご不明な点がありましたら、お手数ですが広聴広報課・広聴担当へご連絡ください。

Tel:055-223-1336Fax:055-223-1525

 

 

1 あなたの性別をお答えください。(必須)
最初に、あなた自身のことについてお伺いします。
選択肢    
2 あなたの年齢をお答えください。(必須)
選択肢




 
3 あなたのお住まいをお答えください。(必須)
選択肢






4 あなたの家族構成をお答えください。(必須)
選択肢



 
5 あなたの職業(兼業の方は主な職業)をお答えください。
選択肢









 
問1 ユニバーサルデザインとは年齢、性別、国籍、障害の有無など個人の様々な状況に関わらず、可能な限り多くの人が利用できるデザインのことです。あなたは「ユニバーサルデザイン」という言葉についてどの程度ご存じですか。(1つ選択)(必須)
ここからは、ユニバーサルデザインの認知度についてお伺いします。
選択肢


 
問2 問1で1~3と答えた方にお聞きします。ユニバーサルデザインに関する情報について、どのようなところで見聞きしたことがありますか。(複数回答可)
選択肢







 
問3 次の言葉の中で名前を知っているものを選んでください。(複数回答可)(必須)
選択肢










 
問4 あなたは、日頃よく利用する施設(公共・民間は問いません)において、困ったことや不便に感じたことはありますか。(複数回答可)(必須)
ここからは、ユニバーサルデザインの現状についてお伺いします。
選択肢








 
問5 あなたは、日頃よく利用する道路の歩道について、困ったことや不便に感じたことはありますか。(複数回答可)(必須)
選択肢







 
問6 地域でユニバーサルデザインを推進していくためには、どこが主体となるべきだと思いますか。(1つ選択)
ここからは、ユニバーサルデザインの推進についてお伺いします。
選択肢



 
問7 今後、ユニバーサルデザイン(以下「UD」と表記します)の考えに基づく社会環境の整備を進めていくために、特に改善していく必要があると思うのはどのような分野ですか。(2つ以内で選んでください)
選択肢



 
問8 あなたはユニバーサルデザイン(以下「UD」と表記します)を推進していく上で、行政に期待することは何ですか。3つ以内で選んでください。
選択肢








 

  

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:広聴担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525