トップ > 「やまなしの観光」「文化芸術」に関するアンケート調査

ここから本文です。

 

「やまなしの観光」「文化芸術」に関するアンケート調査 

 県観光文化部の施策推進にあたっての参考とするため、次の2点のアンケート調査に対し、皆様の御意見をお聞かせくださいますようお願いします。

①やまなしの観光に関するアンケート調査:

 現在、本県では、県の観光振興に関する基本的な計画である「やまなし観光推進計画」の次期計画策定に向けて検討を進めており、県民の皆様から観光に関する御意見などをお聞きし、計画の基礎資料として活用させていただくことを目的に実施するものです。

②文化芸術に関するアンケート調査:

 県の文化芸術振興施策を推進するにあたり、県の文化芸術の現状やニーズ等について、県民の皆様のお考えを幅広く伺うために実施するものです。

 これらのアンケートについて、ご回答いただいた内容は全て統計的に処理し、調査目的以外には、個別の調査結果を他の目的に利用することは、一切ございません。

 【アンケートの注意点】

1.アンケートに回答しましたら、ページの下にある「送信確認」のボタンを押してください。

回答内容が表示されます。

2.回答を訂正する場合は、「入力画面に戻る」ボタンを押して前の画面に戻って訂正してください。

3.訂正がない場合は、「送信する」ボタンを押してください。

「入力内容を送信致しました。ありがとうございました。」のメッセージが表示されます。

4.終了しましたら、ブラウザの「×」ボタンで画面を閉じてください。

5.回答期限前に、アンケートの再送をしています。システムの都合上、回答済みの方にも送信されてしまいますが何卒ご容赦ください。

 

ご不明な点がありましたら、お手数ですが、次のとおりご連絡ください。

【アンケートの内容について】①観光に関するアンケート調査       観光部観光文化政策課 企画担当                     TEL:055-223-1556

                ②文化芸術に関するアンケート調査 観光部文化振興・文化財課 文化企画・施設担当 TEL:055-223-1790

【回答方法や操作方法について】知事政策局広聴広報グループ ホームページ・報道担当 TEL:055-223-1337


※回答者の特定ができないため、必ず県政モニターに登録されている方の氏名を入力してください。
アンケートの集計を含め、他の目的で使用することはありません。
F1 あなた自身のことについて伺います。あなたの性別を教えてください。
選択肢    
F2 あなたの年代を教えてください。
選択肢






F3 あなたの職業を教えてください。
選択肢






 
F4 あなたが住んでいる地域を教えてください。
選択肢





F5 ここ近年、観光旅行(日帰りを含む)に出かけましたか。
選択肢



問1 まず、観光全般についてお伺いします。山梨県の観光を推進することが、地域の活性化へつながると思いますか。
選択肢



 
問2 お住まいの地域には、他の地域の方が訪れる観光スポットや施設がありますか。
選択肢

問3 お住まいの地域に、もっと多くの旅行者が来てほしいと思いますか。
選択肢




問4 問3の設問で「1」または「2」を選んだ方にお伺いします。どうしたらより多くの旅行者が来るようになると思いますか。
※複数回答可
※問3で「1 もっと来てほしい」または「2 どちらかというと来てほしい」と回答した方のみお答えください。
※フィルムコミッション・・・映画やドラマなどのロケ地に選ばれるように誘致を行うこと
※SDGs・・・国連サミットで採択された持続可能な開発目標
※ユニバーサルツーリズム・・・高齢や障害等の有無にかかわらず誰もが安心して楽しむことができる旅行のこと
選択肢


















問5  問3の設問で「1」または「2」を選んだ方にお伺いします。観光地の魅力をPRするためには、どのような方法が有効だと思いますか。
※複数回答
※問3で「1 もっと来てほしい」または「2 どちらかというと来てほしい」と回答した方のみお答えください。
選択肢












問6 旅行者が増えることにより期待することはどのようなことですか。
※複数回答可
選択肢






問7 今後、山梨県が観光地として発展するため、影響があると思うことはどのようなことですか。
※複数回答可
選択肢





問8 旅行者の増加や観光地化によって、どのような生活環境の変化があると思いますか。
※複数回答可
選択肢











問9 お住まいの地域にもっと多くの外国人旅行者が来てほしいと思いますか。
選択肢




問10 訪日外国人旅行者が増加することにより、山梨県にどのような影響を与えると思いますか。
※複数選択可
選択肢










問11 地域での観光振興を図る上で、外国人旅行者を受け入れるために必要なことは何だと思いますか。
※複数回答可
選択肢














問12 旅行者に、「おもてなし」の心で接するように意識していますか。
選択肢



問13 地域を訪れる旅行者と積極的に関わりたいと思いますか。
選択肢


 
問14 問13の設問で「1」または「2」と回答した方に伺います。旅行者とどのように関わりたいとお考えですか。
※複数選択可
※問13で「1 積極的に関わりたい」または「2 機会があれば関わりたい」と回答した方のみお答えください。
選択肢







問15 あなたの地域では、旅行者に対する「おもてなし」が感じられますか。
選択肢



問16 あなたの地域では、「おもてなし」につながる以下のような取り組みが行われていますか。
※3つ以内選択
選択肢








問17 今後の山梨県の観光が活性化していくためには、地域の人々の「おもてなし」が重要になると思いますか。
選択肢



問18 問17の設問で、「1」または「2」と回答した方にお伺いします。観光の活性化に、地域の人々の「おもてなし」が重要になると思うのは、なぜですか。
※複数選択可
※問17で「1 とても思う」または「2 思う」と回答した方のみお答えください。
選択肢






問19 問17の設問で、「1」または「2」と回答した方にお伺いします。観光の活性化のために、「おもてなし」としてどのような取り組みが重要だと思いますか。
選択肢








問20 ここからは文化芸術に関するアンケート調査となります。あなた自身の「文化芸術」の実践についてお伺いします。あなたが文化芸術に関して、実践している分野は何ですか。あてはまるものを、次の中から選んでください。
※複数選択可
※文化芸術の「実践」とは、自身で作ったり、描(書)いたり、演じたり、展示したり、教えたり、保存・継承活動を行ったりすることなどを言います。
選択肢























問21 あなたは、県内の文化施設をどのくらいの頻度で利用しますか。あてはまるものを次の中から一つ選んでください。
※文化施設とは、美術館・博物館・文学館、文化ホール、図書館、科学館、富士山世界遺産センター、ライブハウス、映画館などを言います。
選択肢




問22 県では、県民の間に広く文化芸術についての関心と理解を深めるとともに、文化芸術の振興に取り組む意欲を高めるため、11月を「やまなし文化芸術推進月間」と定めています。あなたは、11月が「やまなし文化芸術推進月間」であることを知っていますか。
選択肢

アンケート調査は以上です。ご協力ありがとうございました。
選択肢  

  

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:ホームページ・報道
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1337   ファクス番号:055(223)1331