トップ > 県政情報・統計 > 広聴 > 知事対話 > 県政ひざづめ談議結果概要・やまなし子育て応援ネットワーク関係者

更新日:2012年9月24日

ここから本文です。

県政ひざづめ談議結果概要・やまなし子育て応援ネットワーク関係者

開催日時

平成24年9月12日(水) 午後2時00分から午後3時20分頃まで

対話テーマ

子育て支援活動について

対話場所

甲府市朝気 「県立男女共同参画推進センター」

参加者

やまなし子育て応援ネットワーク関係者 11名

参加者の

主な発言

  • 小中学校の多感な時期に赤ちゃんと触れあって、命の尊さや自尊感情を高めるような機会を教育の場で多くもっていただけると、広い意味での子育て支援となる。 
  • 県主催の子育て支援養成講座を受けた仲間で、子育て支援を10年行っている。県のまいた種が地域に根ざして育ったので、これからも県に種をまいていただきたい。 
  • 行政の人たちにはボランティアの現場をもっと見に来ていただきたい。そしてこのやまなし子育て応援ネットワークを上手に利用していただきたい。 
  • 子育て支援活動中、会場の手配に困ることがある。例えば県有施設の中で、現在使われていないような施設を利用させていただくなどのバックアップをお願いしたい。 
  • 子育ては地域で支えるのが一番大事であり、いろんなお母さんたちがいる中で、助け合いの関係ができる地域にしたいと思うので、そのシステムを県で作っていただければありがたい。

   H24ひざづめ写真0901        H24ひざづめ写真0902

知事の

主な発言

  • 皆さんが奉仕活動、ボランティア活動として子育て支援に努力していただいていることは、大変大事なことだと思っており、感謝している。
  • 県の活動が皆さんのような、熱心なボランティア活動のリーダーを育てることができたということは、大変素晴らしいことである。 
  • 子育て支援活動をしておられる方々の交流する場所や研修の場を設けることは、県の仕事であり、これからも是非やっていかなければならない。
  • 皆さんの活躍が、山梨が誇るようなネットワークになればいいと思う。我々も皆さんをバックアップして、努力していかなければならないという気持ちを大変強くさせていただいた。  

   H24ひざづめ写真0903        H24ひざづめ写真0904 

 

県政ひざづめ談議結果概要・やまなし子育て応援ネットワーク関係者(PDF:323KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について