トップ > 組織から探す > 広聴広報グループ > 新型コロナウイルス感染症に関する総合情報 > 新型コロナウイルス感染症予防の基本情報など

更新日:2020年6月5日

ここから本文です。

 新型コロナウイルス感染症予防の基本情報など

 

 

新型コロナウイルス感染症の予防に関する、咳エチケットや手洗い方法などの基本情報を掲載しています。

山梨県内の感染症の専門家による「COVID-19入院調整専門家会議」からの感染症予防・感染拡大防止に関し提供された情報を掲載しています。 

医療機関の方の業務の参考としていただくため、検討会で作成したチラシを掲載しています。

 新型コロナウイルス感染症予防の基本情報

新型コロナウイルスを防ぐには

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの一般的な感染症対策を行うことが重要です。
県では、新型コロナウイルス感染症から県民の皆さまの生命と健康を守るために、正しい知識の普及による感染予防の徹底、正しい情報の提供による混乱防止と不安軽減が重要だと考えています。患者発生時においては、最新の医学的見地から、感染の拡大防止に必要な情報を、県民の皆さまに速やかに提供して参ります。

(参考)正しい手の洗い方(PDF:357KB)

(参考)感染症予防の基本(PDF:274KB)

感染予防

 

消毒方法の有効性評価について

新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価が示されました。

詳しくは次をご参照ください。

・独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)

https://www.nite.go.jp/information/osirase20200626.html

・経済産業省

https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626012/20200626012.html

・厚生労働省、経済産業省、消費者庁特設ページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/syoudoku_00001.html

 

新型コロナウイルスに有効な消毒・除菌方法(一覧)(PDF:392KB)

「次亜塩素酸水」を使ってモノのウイルス対策をする場合の注意事項(PDF:283KB)

 消毒・除菌

【参考】コロナウイルスについて

人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまるとされています。

 

ページの先頭へ戻る

 COVID-19入院調整専門家会議からの提供情報

県内において新型コロナウイルス感染症患者が発生した際、患者ご本人にとって適切な医療を提供し、患者の重症化予防、早期回復と併せて、感染の拡大防止を図るため、医学的知見を踏まえて円滑に最適な医療機関への入院を行えるよう、感染症の専門家による「COVID-19入院調整専門家会議」を令和2年2月20日付で設置しました。

この専門家会議では、県内で新規の患者が発生し入院先の調整が必要な場合や、入院中の患者について、病状の変化により転院が必要となり、病院間で調整ができない場合に、患者の病状や病院の状況を確認しながら受入先の調整を行います。併せて、本県の新型コロナウイルス対策全般に関する助言もいただいています。

【専門家会議メンバー】(敬称略)
参与(感染症対策) 兼 知事政策補佐官 藤井 充
県立中央病院総合診療科・感染症科部長 三河 貴裕
山梨大学医学部付属病院安全管理部 井上 修

 

専門家会議からの提供情報

新型コロナウイルスの予防対策や感染拡大防止の観点から、県民の皆様にご覧いただきたい事項として、専門家会議から提供のありました情報を次のとおりお知らせします。

1 養護教員向け

〇山梨県養護教員臨時研修会 Q&A①(令和2年5月22日金曜日)

 

〇山梨県養護教員臨時研修会 Q&A②(令和2年5月22日金曜日)

 

2 高齢者施設向け

・令和2年5月14日木曜日

3 事業所向け

・令和2年5月14日木曜日

 

4 一般向け

・保護者の方へのメッセージ(令和2年4月17日金曜日)

 

・家の中での過ごし方について(令和2年4月17日金曜日)

 

・三河先生からのメッセージ(令和2年4月17日金曜日)

 

・普段の過ごし方について(令和2年4月17日金曜日)

 

 

・三河先生からのメッセージ(令和2年4月3日金曜日)

  

※外部サイトは、山梨県以外の第三者が作成したものであり、これらは皆様の便宜のために提供しているものです。県では、その内容の正確性について一切責任を負いかねますのでご了承ください。

 

ページの先頭へ戻る

 

 山梨県医療機関の感染管理に関する検討会からの提供情報(医療機関の方向け)

 新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、県内の医療機関に、感染対策に有効な情報の提供や要請に応じて感染管理認定看護師等を派遣することで県内医療機関において、安全で円滑な診療が行えるよう、県内の感染管理認定看護師による「医療機関の感染管理に関する検討会」を令和2年4月10日付で設置しました。

 この検討会では、医療機関が感染対策に活用できる資料等の作成、医療機関からの要請に基づく訪問支援 、その他感染対策充実のために必要な事項を検討し、感染管理認定看護師が活動をしています。

 こちらでは、医療機関の方の業務の参考としていただくため、検討会で作成したチラシを掲載します。

 

1 医療機関向け 

診療・ケア時の個人防護具(PPE)について(PDF:266KB)

環境整備について(PDF:323KB)

N-95マスク使用方法・保管方法について(PDF:282KB)

新型コロナウイルス(COVID-19)感染患者さんがお亡くなりになった場合の対応について(PDF:181KB)

ポリ袋を用いたエプロンの作り方について(PDF:157KB)

ポリ袋を用いたガウンの作り方について(PDF:144KB)※山梨大学医学部附属病院資料提供(市立豊中病院考案資料を参考に作成)

ポリ袋を用いたガウンの作り方動画を以下よりご覧いただけます

 

 

 

2 市町村、保健所職員等関係者向け

・個人防護具等の着脱方法

 

・感染疑いのある要援護者の搬送について

搬送方法について(Power Point)

 

  • 日本環境感染学会:医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド第3版

   http://www.kankyokansen.org/modules/news/index.php?content_id=355

※外部サイトは、山梨県以外の第三者が作成したものであり、これらは皆様の便宜のために提供しているものです。県では、その内容の正確性について一切責任を負いかねますのでご了承ください。

 

 

ページの先頭へ戻る

 

 

 

 

※「お問い合わせフォーム」から送信いただいた新型コロナウイルス感染症に関するご意見等について

新型コロナウイルス感染症に関しまして、現在、多数のご意見等が寄せられております。
いただいたご意見等に対し、県が表明する方針等をもって回答とさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康増進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1493   ファクス番号:055(223)1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について