トップ > 組織から探す > 交通政策課トップページ > 公共交通等運転者の脳血管疾患対策

更新日:2019年11月1日

ここから本文です。

公共交通等運転者の脳血管疾患対策

公共交通等の運転者(バス、タクシー及びトラック)の脳血管疾患による事故を防止するための取り組みを行っています。

脳健診受診促進事業費補助金

公共交通の事業者が負担する運転者の脳健診受診料に対して助成を行っております。

補助先 タクシー事業者、バス協会未加入バス事業者

補助率 定額(県単)

補助額 運転手1人の脳健診につき10,000円を上限

予算額 800千円(令和元年度6月補正予算)→令和元年度の募集は10月31日で終了しました。

補助要綱(各種申請様式)

→こちらから入手ください 要綱(PDF:175KB)  申請様式(Word)(ワード:31KB)

 

普及啓発活動

バス、タクシー及びトラック事業者に対し、脳血管疾患対策の必要性について理解を深めるための取り組みを行っています。

令和元年度は、独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)山梨支所の「運行管理者一般講習」への専門講師派遣など

積極的な普及啓発に取り組んでいます。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県リニア交通局交通政策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1665   ファクス番号:055(223)1335

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について