トップ > 観光・魅力 > 観光情報 > 外国人旅行者への災害時対応マニュアル

更新日:2015年2月25日

ここから本文です。

外国人旅行者への災害時対応マニュアル

概要

外国人をはじめ、山梨県に訪れる旅行者の皆様に、災害時も安心して過ごしていただくためには、平常時から災害対応のための準備をしておくことが大切です。このたび、山梨県では県内の宿泊施設等を対象とした、外国人旅行者への「災害時対応マニュアル」を作成いたしました。観光事業に従事される皆様方におかれましては、避難誘導や情報提供を円滑にするため、本マニュアルをご理解いただき、お客様に対する「おもてなし」として災害対応の準備に活用していただければ幸いです。

また、山梨県では本マニュアルを活用し、災害時対応の充実をはかることで、外国人旅行者が安心して訪れることができる観光地を目指します。

外国人旅行者への災害時対応マニュアル

  • 外国人旅行者の特性 
    • 外国人旅行者の特性を簡潔に記載しています。日本人とは異なる特性を理解したうえで災害対応の準備に取り組むことが大切です。
  • 1:予備知識と準備
    • 外国人旅行者への対応として特別に必要となる事前準備のチェックリストをはじめ、災害時に外国人がとる行動の想定と対応を掲載しています。
  • 2:初動対応
    • 初動対応といわれる災害発生後72時間以内の対応について、「地震発生直後」と「揺れが一段落した後」に分けた対応を掲載しています。
  • 3:関連データベース
    • 災害発生時に各種情報が提供されるサイトを掲載しています。災害が起きてからではネットに繋がらないことも予想されますので、災害発生前にあらかじめ収集しておくべき情報に留意してください。
  • 参考資料1
    • 災害時に掲示することで視覚的に情報を伝えることができるピクトグラムを掲載しました。標準案内用図記号は公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団のWebサイトからダウンロードできます。
  • 参考資料2
    • 災害時に使える対応文例集を、4カ国語(日本語、英語、中国語、タイ語)で掲載しています。災害発生時~初動対応まで、場面に応じた例文となっています。
  • 参考資料3
    • 参考資料1と2の組み合わせ例を掲載しています。掲載したのは一例に過ぎませんので、必要に応じて事前に作成し災害に備えてください。
  • 参考資料4
    • 災害時に必要となる各種施設の連絡先を事前にリスト化するための様式を例示しています。
  • マニュアル以外の参考:災害時多言語情報作成ツール
    • 参考資料2以外にも文例が自治体国際化協会(CLAIR)から提供されていますので、下記(参考URL)よりダウンロードしてご活用ください。

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光部国際観光交流課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1620   ファクス番号:055(223)1438

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について