トップ > 組織から探す > 国保援護課 > 新型コロナウイルス感染症に係る被保険者資格証明書の取扱いについて

更新日:2020年3月5日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に係る被保険者資格証明書の取扱いについて

 新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合には、帰国者・接触者相談センターに相談の上、帰国者・接触者外来の受診を行うことになります。

 国民健康保険の被保険者資格証明書の交付を受けられている被保険者が帰国者・接触者外来を設置する保険医療機関等を受診した際に被保険者資格証明書を提示した場合は、当該月の療養について、被保険者資格証明書を被保険者証とみなして取り扱われます。

 この取り扱いは、3月診療分から適用されます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部国保援護課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1466   ファクス番号:055(223)1468

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について