ここから本文です。

子育て世帯への臨時特別給付金

制度の概要

この制度は、令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当(本則給付)の受給者の方に、対象児童1人につき、1万円を支給するものです。令和2年3月31日時点での居住市町村で支給を行います。(新高校1年生については、令和2年2月29日時点での居住市町村で支給を行います。)

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当(本則給付)の支給を受けている方

※児童を養育している方の所得が所得制限額以上であり、特例給付(対象児童1人あたり月額5,000円)を受給している方は対象外

配偶者からの暴力を理由にしている避難している方について

令和2年4月分の児童手当を受給されていない方でも、DV被害により対象児童と避難されている方は子育て世帯への臨時特別給付金を受けられることがありますので、お住まいの市町村窓口へ早めにご相談ください。

支給金額

対象児童1人につき、1万円

(対象児童は、令和2年3月31日までに生まれた児童であり、3月まで中学生だった児童(新高校1年生)や3月中に死亡した児童も含みます。)

申請方法(公務員以外の方)

申請不要

※令和2年3月31日時点での居住市町村から給付金の案内が送付されます。その案内を受け取ることで手続き完了となります。

支給を希望される方は原則書類を返送する必要はありません。

公務員の方の手続き方法は、下記「公務員の方へ」をご覧ください。

支給開始日

令和2年3月31日時点での居住市町村のホームページをご確認いただくか、窓口へお問い合わせください。

山梨県内市町村のお問い合わせ先は、市町村ホームページ及び窓口一覧をご確認ください。

子育て世帯への臨時特別給付金に関する振り込め詐欺等について

市町村や都道府県、内閣府等からATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めること、暗証番号を教えてほしいといったことは絶対にありません。

公務員の方へ

申請方法

令和2年3月31日(新高校1年生の分については、令和2年2月29日)時点での居住市町村へ申請が必要です。

申請書は職場から交付されます。必ず所属庁から児童手当の受給証明を受けた後、市町村に申請してください。

申請時期

(県内市町村)令和2年7月1日(水曜日)~令和2年10月31日(金曜日)

(県外市区町村)申請先の市区町村へお問い合わせください。

提出方法

必ず郵送にて提出してください。

県内市町村の提出先は市町村ホームページ及び窓口一覧をご確認ください。

お問い合わせ

支給時期等については各市町村窓口へ、制度については以下のコールセンターへ、公務員の方は職場へお問い合わせください。

市町村ホームページ及び窓口一覧

子育て世帯への臨時特別給付金コールセンター
電話番号 0120-271-381
受付時間 9時00分~18時30分(土、日、祝日を除く)

リンク先

このページに関するお問い合わせ先

山梨県子育て支援局子ども福祉課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1459   ファクス番号:055(223)1509

広告スペース

広告掲載について