トップ > 組織から探す > 峡南高等技術専門校 > 電気システム科の紹介

更新日:2022年6月21日

ここから本文です。

峡南高等技術専門校:電気システム科

電気実習1 電気実習3 電気実習4

 

私たちの生活に欠かすことのできない電気エネルギー。そんな電気設備に関する技術力の高度化に対応できる技術者の需要が一層高まっていることから、業界が求めている実践的な人材の養成を目指しています。

 

募集案内

募集要項参照

対象者

高等学校を卒業した人(見込含む)。

定員20名。

訓練期間

1年間(土日祝日を除く。夏季休暇、冬期休暇があります。)

訓練時間は、午前8時40分~午後3時50分。

修了時取得資格

第二種電気工事士

入学金・授業料

入校検定料(2,200円)、入校料(5,650円)、及び授業料(1年間で118,800円)が必要となります。

また、教科書代・災害傷害保険料・校内行事運営費・研修旅行積立金なども自己負担となります。(1年間で約120,000円)

詳しくは、募集要項を御覧ください。


訓練内容

 

1普通学科

主な訓練内容

(1)

社会

職業講話、見学旅行

(2)

体育

球技大会

2系基礎学科

 

(1)

自動制御概論

リレーシーケンス、PLC、自動制御回路設計

(2)

電気理論

直流回路、電磁気、静電気、交流回路、三相交流

(3)

電気材料

導体材料、絶縁材料

(4)

電力工学

発電、送電、変電、配電、建築電気設備

(5)

電気機器

発電機、電動機、変圧器

(6)

製図

製図の総則、電気製図、CAD製図

(7)

測定法及び試験法

測定器具、電力設備の検査方法

(8)

関係法規

電気事業法、電気工事士法、電気工事業法、電気用品安全法、電気設備技術基準

3専攻学科

 

(1)

電気応用

照明、電熱、電動力、電気化学

(2)

配線材料及び器工具

屋内配線器具、工事用器工具

(3)

配線図・施工図

屋内配線図、受変電設備図、屋内配線設計と工事積算、東電提出図面

(4)

電気工事

接地工事、各種屋内配線工事、外線工事、受変電設備工事、弱電工事

4系基礎実技

 

(1)

電気基本実習

電線の接続、器工具の取扱い、電気工作物の検査

(2)

コンピュータ操作実習

コンピュータの基礎知識、Word及びExcel、CAD操作

(3)

安全衛生作業法

感電と墜落災害防止、危険予知(KYM)、救護法

5専攻実技

 

(1)

電気機器制御実習

リレーシーケンス制御配線、PLC制御のプログラミング

(2)

電気工事実習

低圧屋内配線・低圧引込配線・動力配線・高圧受変電設備・通信の各種工事

電気工事の施工管理とリスクアセスメント

(3)

電気設備修理実習

変圧器・誘導電動機・家庭用電気機器・屋内配線の各種故障診断

(4)

内線工事

電灯配線工事、動力配線工事、企業実習、ボイラー実技講習

(5)

外線工事

高所作業方法、架空配線工事

6その他

 

(1)

入校式・修了式

 

 

訓練風景

電気実習5 電気実習7 電気実習6

 

峡南高等技術専門校トップページへ

 


 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部峡南高等技術専門校 
住所:〒400-0501 南巨摩郡富士川町青柳町3492
電話番号:0556(22)3171   ファクス番号:0556(22)3172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について