トップ > 組織から探す > 総務部 > 総合県税事務所 > 平成27年5月29日付地方税法施行規則様式改正への対応について

更新日:2015年8月10日

ここから本文です。

平成27年5月29日付地方税法施行規則様式改正への対応について

平成27年5月29日に地方税法施行規則様式が改正されました。改正内容や改正後の様式は、総務省のホームページに掲載されています。

山梨県では現在、様式の改訂作業を行っていますが、改正後の様式の提供が可能になるまでの間は、旧様式(平成26年度地方税法施行規則様式)により申告していただいて差し支えありません。

平成27年4月1日以降に開始する事業年度の法人県民税・法人事業税・地方法人特別税の申告あたり、旧様式を使用して申告される場合には、「平成27年度税制改正に伴う法人県民税・法人事業税・地方法人特別税の申告書の記載方法について」(PDF:145KB)を参照のうえ、記載いただきますようお願いいたします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部総合県税事務所 
住所:〒406-8601 笛吹市石和町広瀬785
電話番号:055(261)9116   ファクス番号:055(261)9127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について