トップ > くらし・防災 > 消費生活 > 消費生活一般 > 注意情報 > 音声ガイダンスを利用した架空請求に注意

更新日:2016年2月9日

ここから本文です。

音声ガイダンスを利用した架空請求に注意

 携帯電話に出ると、「動画コンテンツの料金が滞納している。支払わなければ民事訴訟を起こす」という音声ガイダンスが流れた。心当たりはないのだが・・・という相談が、昨年11月頃から当センターに寄せられております。

「訴訟を起こす」と言われて不安になっても、決してお金を払わないでください。覚えのない請求は無視しましょう。

 また、非通知や見知らぬ電話番号に出たり、かけ直したりしないようにしましょう。

不安を感じたときには県民生活センターにご相談ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活センター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田1-1-20 山梨県JA会館 5階
電話番号:055(223)1366   ファクス番号:055(223)1368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について