トップ > くらし・防災 > 消費生活 > 消費生活一般 > 注意情報 > 0~1歳児の大人用ベッドからの転落事故にご注意ください

更新日:2017年11月16日

ここから本文です。

0~1歳児の大人用ベッドからの転落事故にご注意ください

大人用ベッドからの転落事故や寝室での窒息事故について

 0~1歳児が、主に就寝時などに大人用ベッドから転落する事故報告が、医療機関から消費者庁へ多数寄せられています。

 数十センチメートル以上の高さの大人用ベッドから転落すると、頭蓋骨骨折や頭蓋内損傷を受傷することがあります。また、転落をきっかけに大人用ベッドと壁や物との間に頭が挟まれて窒息するケースもあり、場合によっては命を落とす可能性があります。

 転落事故防止のため、満2歳になるまでは、できるだけベビーベッドに寝かせましょう。また、ベビーベッドの柵は常に上げて使いましょう。

 なお、大人用ベッドに取り付ける幼児用ベッドガードは、一般財団法人製品安全協会が定めた安全基準(SG基準)では、生後18か月未満の子供には使用しないよう定めているので、ご注意ください。

 

詳しくは、以下のウェブページをご覧ください。

0~1歳児の大人用ベッドからの転落事故に御注意ください!ー頭蓋骨骨折、窒息などの事故が起きており、危険ですー(消費者庁Webページへリンク)

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活センター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田1-1-20 山梨県JA会館 5階
電話番号:055(223)1366   ファクス番号:055(223)1368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について