トップ > くらし・防災 > 市民活動・交流 > 地域づくり情報 > 山梨県立やまなし地域づくり交流センターの愛称決定

更新日:2021年8月12日

ここから本文です。

山梨県立やまなし地域づくり交流センターの愛称決定

 山梨県立やまなし地域づくり交流センターの愛称にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

 このたび、以下のとおり愛称を決定したので、お知らせします。

 多くの方にご応募いただきありがとうございました。

応募状況

応募総数:625作品

応募期間:令和3年5月13日(木曜日)~令和3年6月30日(水曜日)

選定結果

愛称(最優秀賞)

「エミフル」 福島敏明様(埼玉県 会社員)

<説明>

  • 笑みがフル(FULL、満ちた、いっぱい)を意味
  • よろこび、あふれるを明るく表現

優秀賞

「むすびて」 小澤望乃様(山梨県 県立大学1年)

<説明>

  • 人と人を繋ぎ結んでいき、この施設で出会った人同士が握手する様をイメージ
「Y-base」佐野 健様(山梨県 市川南中学校2年)

<説明>

  • 山梨の「Y」を取り、皆が交流するベース基地となることをイメージ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活総務課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1350   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について