更新日:2015年3月16日

ここから本文です。

日本風景街道(シーニック・バイウェイ・ジャパン)

シーニック(Scenic):景観のよい

バイウェイ(Byway):脇道、寄り道

 

日本の道路はこれまで、物や人を運ぶ道具としての整備が中心で、美しさ・景観・味わいなどは優先されていませんでした。

そこで、国交省は、『地域が主体となり、地域固有の景観自然歴史文化などを有効に活用し、美しく味わいのある地域と「道」空間づくりを目指した取組み』を、日本風景街道として推進しています。

山梨県も、これらの活動に参加・協力を行っています。 現在、山梨県では2ルート(八ヶ岳南麓風景街道ぐるり・富士山風景街道)が選定されています。

 「日本風景街道」について、詳しくはホームページをご覧ください。

山梨県における日本風景街道

全体風景街道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八南風景

ぐるり富士風景

八ヶ岳南麓風景街道

ぐるり・富士山風景街道

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部県土整備総務課(景観づくり推進室) 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1325   ファクス番号:055(223)1857

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について