更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

日本、山梨県の気候の変化

日本の気候の変化

日本の年平均気温は、長期的には100年あたり1.21℃の割合で上昇しており、特に1990年代以降、高温となる年が頻出しています。将来(21世紀末)には、現在と比較して、温室効果ガスの排出削減対策を取らなかった場合で2.6~4.8℃上昇する可能性が高いと予測されています。

 気温上昇の予測日本の気温

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(出典:左図_気候変動適応情報プラットフォーム(A-PLAT))、右図_環境省HP)

 山梨県の気候の変化

山梨県においても気温上昇が続いています。山梨県(甲府市)の年平均気温は、長期的には100年あたり約2.1℃の割合で上昇しています。甲府地方気象台によると、山梨県では、地球温暖化が最も進行する場合、将来(21世紀末)には、現在(20世紀末)より約4℃上昇すると予測されています。これは、現在の屋久島(鹿児島県)と同程度となる予測です。

また、熱帯夜(※1)が約70日増加し(甲府市)、滝のように降る雨(※2)の回数が約2倍、降水の無い日(※3)も増加すると予測されています。

(※1)熱帯夜:日最低気温25℃以上 (※2)滝のように降る雨:1時間降水量50mm以上 (※3)降水の無い日:日降水量1mm未満

 

甲府の気温

 

 

 

 

 

 

 

 

(出典:気候変動適応情報プラットフォーム(A-PLAT))

 

気候変化レポート2018-関東甲信・北陸・東海地方ー(東京管区気象台)〈外部サイトへリンク〉

山梨県の21世紀末の気候(甲府地方気象台)〈外部サイトへリンク〉

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部環境・エネルギー政策課 担当:地球温暖化対策担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1506   ファクス番号:055(223)1636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について