トップ > 組織から探す > 環境・エネルギー政策課 > 節電のご協力をお願いします

ここから本文です。

夏季の省エネ・節電にご協力をお願いします

今年の夏の電力需給は、全国で瞬間的な需要変動に対応するために必要とされる予備率3%以上を確保しているものの、
厳しい見通しであることが予想されています。
県民や県内事業者の皆様におかれましては、下記でご紹介している情報等についてもご参照いただきながら、
生活や経済活動に支障のない範囲において、省エネ・節電へのご協力をお願いします。

節電をお願いしたい期間

7月1日(金)から9月30日(金)まで
(終日、無理のない範囲で、節電へのご協力をお願いいたします。)

※太陽光発電の出力が減少し、電力需給が厳しくなる傾向にある点灯帯(17:00-20:00頃)には、
特に節電へのご協力をお願いいたします。

※緊急時には、国が発信する情報や電力会社(東京エリアは東京電力パワーグリッド株式会社)が発信する情報なども踏まえながら、
より一層の節電へのご協力をお願いいたします。

 

電力ひっ迫に係る一都八県共同メッセージについて

令和4年7月7日(木曜日)に、電力ひっ迫に係る一都八県共同メッセージを発出しましたので、お知らせします。

電力ひっ迫に係る一都八県共同メッセージ

 共同メッセージ1

 

 共同メッセージ2

 共同メッセージ3

 共同メッセージ4

 一都八県共同メッセージ資料(PDF:1,065KB)

 

省エネ・節電に取り組んで頂く上で参考になる情報

  1. 経済産業省 資源エネルギー庁「夏季の省エネ・節電にご協力ください」
    https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/shoene_setsuden/ )
    ⇒省エネ・節電に関する情報全般に加え、ご家庭や事業者において省エネや節電のご協力を頂くために、
    参考となる資料等について掲載されています。
  2. 東京電力パワーグリッド株式会社「でんき予報」
    https://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html
    ⇒電力会社が提供する電力需要のデータシステムです。
    日ごとの電力使用状況や電力供給量が表示され、需給状態の見通しが分かります。
  3. 経済産業省 資源エネルギー庁「2022年度の電力需給に関する総合対策を決定しました」
    https://www.meti.go.jp/press/2022/06/20220607003/20220607003.html
    ⇒足元の電力需給の厳しさを受けて、国において開催された「電力需給に関する検討会合」において、
    2022年度の電力需給の見通しと対策について説明されました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部環境・エネルギー政策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1502   ファクス番号:055(223)1636

広告スペース

広告掲載について