文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
ふりがな
表示
音声
読み上げ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 携帯サイト
  • 山梨県ホームページ

ホーム > 山梨県職員の職種について > 各職種の紹介(林業職)

ここから本文です。

更新日:2021年5月31日

各職種の紹介(林業職)

林業職の業務内容

本県は県土面積に占める森林面積が78%と全国でも有数の森林県であり、周囲を富士山、南アルプス、八ヶ岳など2,000~3,000m級の山々に囲まれ、国立・国定・県立あわせて6地域、約12万haが自然公園に指定されているなど、豊かな自然環境に恵まれています。
また、森林面積の約46%、約16万haを県有林が占めているという、他県にはない大きな特徴があります。
林業職は、森林・林業に関する施策の企画・立案に係る業務のほか、県有林の造林・保育・収穫などの経営・管理、森林所有者などへの林業経営・技術の普及指導、山地災害防止のための治山事業、林業の経営基盤となる林道事業など、森林を適正に管理・保全するとともに有効に活用していくため、森林・林業行政全般にわたる業務に携わっています。

 

ページの先頭へ戻る

配属所属・職員数

【本庁】森林環境総務課、みどり自然課、森林整備課、林業振興課、県有林課、治山林道課
【出先機関】林務環境事務所(韮崎市、甲州市、市川三郷町、都留市の4箇所)、森林総合研究所(富士川町)

職員数:本庁53名、出先機関137名(令和2年10月現在)

ページの先頭へ戻る

異動について

採用後10年程度は2~3年で本庁、出先機関を異動します。専門職なので基本的には部内での異動が主となりますが、専門知識を要する場合や、行政マンとしての視野を広げるため、観光文化部や県民生活部など他部局への異動もあります。

ページの先頭へ戻る

林業職のやりが

広大な県有林をフィールドに、自らの発想と工夫で直接森林の管理・経営を行うことができます。また、東京都や神奈川県に隣接する立地環境を生かした森林の利活用、富士山や南アルプスなどにおける森林保全への取組、民有林における林業振興や木材利用促進施策など、さまざまな分野で活躍できることが他県にはない本県林業職の醍醐味です。

ページの先頭へ戻る

林業職を志すひと

山梨県は首都圏の一角に位置しながら、豊かな自然に囲まれ、森林はもとより、そこで育まれた水や、桃、ブドウ等の果樹など、全国に誇れるものが数多くあります。また、林業職は県外出身者も多く開放的な職場環境も魅力です。学生時代に身につけた知識、技術を活かせる職場で働いてみませんか。

ページの先頭へ戻る

先輩職員の体験

◆「先輩職員の声」は、中堅職員の業務の様子やメッセージが掲載されています。また、「2年目職員の体験談」は、採用2年目を迎えた若手職員からの採用後の様子や感想を見ることができます。是非、参考にしてみてください。

【先輩職員の声】

令和2年度

先輩職員の声


2019年度

先輩職員の声


平成30年度

先輩職員の声


 

 

【2年目職員の体験談(年度は各採用年度)】

令和2年度

2年目体験談 2年目体験談≪研究(林業)≫


平成31年度

2年目体験談


 平成30年度            

2年目体験談


 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

山梨県人事委員会事務局

住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1821

ファックス番号:055(223)1819