トップ > 組織から探す > 医務課 > 看護職員等処遇改善

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

令和4年度看護職員等処遇改善事業費補助金について

令和4年度看護職員等処遇改善事業費補助金の交付申請の受付を4月から開始します。

本補助金の上限額は、『看護職員の常勤換算数× 4,660円』であり、令和4年2月から9月までの各月初日時点における看護職員の常勤換算数の総数に4,660円を乗じた額を上限として、補助金が交付されます。

申請時には、看護職員の常勤換算数を推計値で算出する必要があり、各医療機関からの申請は原則1回限りとなりますので、上限額による申請をお願いします。

看護職員の常勤換算数については、令和4年2月~3月は実績値となりますが、4月以降は推計値となりますので、申請時には補助金額に不足がないよう適切に推計していただきますようお願いします

事業の内容や申請方法等に関しましては、次のところへお問い合わせください。

 山梨県看護職員処遇改善事業運営事務局 

 (株)山梨ニューメディアセンター 保守管理部 055-231-3074 (平日の9時0分~17時0分)

1.概要

新型コロナウイルス感染症への対応など、医療の最前線で働く看護職員等の収入の引き上げを図るため、地域の救急医療を担う医療機関が看護職員等の賃上げ措置を令和4年2月から実施するために必要な経費に対し助成します。

 概要(PDF:159KB)

2.補助金の申請について

 申請は、原則として、山梨県看護職員等処遇改善事業運営事務局(以下、「事務局」という。)に提出してください。事務局は、本県の当該事業における受託事業者のひとつであり、申請書の受付を行います。

 山梨県看護職員処遇改善事業運営事務局

 (株)山梨ニューメディアセンター 保守管理部 055-231-3074 (平日の9時0分~17時0分)

 申請書の提出は以下の送付先へ郵送してください。持参による提出はお控えください。

【送付先】〒400-8545 甲府市北口2丁目6番10号

山梨県看護職員処遇改善事業運営事務局

(株)山梨ニューメディアセンター 保守管理部

 (山梨県では運営業務を(株)山梨ニューメディアセンターに委託しております。)

 送付用の封筒の表面に「看護職員処遇改善申請書在中」と朱書きしてください。

 【補助金交付要綱・申請書等の様式】

 補助金交付要綱(PDF:174KB)

 補助金申請書等様式集

 様式1.(ワード:59KB)

 様式2.(ワード:37KB)

 様式3.(エクセル:42KB)

3.補助金のスケジュール

 補助金のスケジュール(予定)については以下のとおりです。

 

賃上げ開始月(2月・3月) 医療機関による賃上げ措置(2月分の支給に間に合わなかった場合、3月に2月分と3月分を併せて一時金等により遡って支給することも可能)
4月28日(木曜日) 交付申請書提出期限 ⇒ 申請書を受理次第交付決定
6月~ 補助金の概算払交付
10月~

診療報酬の改定により各医療機関の賃上げを実施

実績報告書の提出、補助金の精算

 

(注)

  ・補助金の対象期間

 令和4年2月1日 ~ 令和4年9月30日

 ※補助金の交付申請は令和4年4月以降となりますが、令和4年2月1日に遡って適用(令和4年2月1日から9月30日までの間に看護職員の処遇改善に要した経費が対象)となります。 

4.対象医療機関・対象職種

 【対象医療機関】
  • 以下のすべての要件を満たす医療機関

 1. 三次救急病院及び二次救急病院(救急搬送件数200台以上/年(R2年度中)以上)

 2. 令和4年2月分から実際に賃上げを行っていること

 ※ 令和4年2月分の支給に間に合わなかった場合は、3月に2月分と3月分を併せて一時金等により遡って支給することも可能

 ※ 令和4年4月以降、賃上げ効果の継続に資するよう、基本給又は決まって毎月支払われる手当の引き上げにより改善を図る

 こと(本事業の助成額の合計の2月3日以上をベースアップ等(基本給又は例月手当による賃金改善))

 【対象職種】
  • 看護職員(看護師、准看護師、保健師、助産師)

 ただし、医療機関の判断により、補助金を看護補助者、理学療法士、作業療法士等のコメディカルの賃金改善に充てることも可能

 ※ コメディカル

看護補助者、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、言語聴覚士、義肢装具士、歯科衛生士、歯科技工士、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士、管理栄養士、栄養士、精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士、保育士、救急救命士、あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師、柔道整復師、公認心理師、その他医療サービスを患者に直接提供している職員

⇒ 医師、歯科医師、薬剤師、事務職員を除いた職種が補助対象

5.申請後の流れ

(1)申請内容の審査、交付決定通知の送付

県の審査完了後、内容に問題等が無ければ、申請者(医療機関)あてに交付決定通知を送付します。

(2)補助金の概算払

交付決定通知後、本補助金では県から概算払を行います。

補助金交付申請書(様式第1号)の下部に口座振替による振込先をご記入ください。

6.問い合わせ先

  • 山梨県看護職員処遇改善運営事務局

事業に関する事項、申請方法等

055-231-3074(受付時間:平日の9時0分~17時0分)

山梨県では運営支援業務を(株)山梨ニューメディアセンターに委託しております。

7.参考

 事業全体の概要やQ&Aが厚生労働省のホームページに掲載されておりますので、参考にしてください。

 【厚生労働省ホームページURL】

  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000095525_00005.html

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部医務課 担当:看護担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1484   ファクス番号:055(223)1486

広告スペース

広告掲載について