文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 山梨県ホームページ

山梨の医師確保 > 山梨県の医師確保事業 > 病院群による臨床研修の募集について

ここから本文です。

病院群による臨床研修プログラムについて

山梨県では、地域医療再生計画に基づき、地域医療に従事する医師の確保を目指し、複数の病院からなる”病院群”を単位とする臨床研修体制づくりを進めています。病院群を形成することにより、一つひとつの病院では対応が難しかった「魅力ある研修プログラムづくり」や「すぐれた指導医の確保」が容易になり、比較的規模が小さな医療機関でも研修医の確保ができる方策として期待されています。

これまでに、県内の4つの病院群がそれぞれ臨床研修プログラムを策定し、全国に向けて、研修医の募集を開始しました。病院群を構成する各病院は、それぞれに診療の得意分野をもっていますので、研修医は、ひとつの病院だけでなく、いくつもの病院をローテートして、幅広く医療を学ぶことができます。

全人的かつ総合的な診療能力を身につけ、地域医療の担い手となる医師を育むプログラム

プログラム名 里人(さとびと)やまなし後期研修プログラム(後期臨床研修) 里人やまなし
概要 外来診療や病棟診療、訪問診療、さらに地域の保健医療活動や救急医療などの研修を通して、地域住民に貢献できる医師を育成する。
参加医療機関 甲府共立病院など8病院1診療所
問い合せ先 甲府共立病院 ℡055-221-7511

峡南地域において、在宅医療など地域に密着した全人的医療を提供する医師を育むプログラム

プログラム名

kyonan001山梨県峡南地域医師育成後期研修プログラム
概要 医療、福祉、保健の分野を包括した全人的医療(在宅医療を含む)を実践できる医師を育成する
参加医療機関 飯富病院など6病院
問い合せ先 峡南在宅医療支援センター ℡0556-42-6177

富士・東部地域において、高度な専門医療から地域医療まで幅広く対応ができる医師を育むプログラム 

プログラム名

fujitobu5富士・東部地域臨床研修病院群基本研修プログラム(初期臨床研修)
概要 富士・東部地域の5病院が、それぞれの特長を生かしながら各病院で研修を実施し、一丸となって地域医療を担う医師の育成を目指す。
参加医療機関 山梨赤十字病院など5病院
問い合せ先 山梨赤十字病院総務課 ℡0555-72-2222

県内すべての分娩取扱病院が参加して、不足している産婦人科医の育成を進めるプログラム

プログラム名 統一産婦人科専攻医研修プログラム山梨県統一産婦人科専攻医研修プログラム  
概要 さまざまな立場の病院でバランス良く産婦人科を研修し、産婦人科の資格取得に必要な知識・技能等を修得する。
参加医療機関 山梨大学医学部附属病院など7病院
問い合せ先 山梨大学医学部附属病院 産婦人科学教室   ℡055-273-9632