トップ > 組織から探す > 秘書課 > 手づくり山梨の魅力発信 > やまなしスタイル(山梨の魅力を発信するコミュニティラジオ番組)

更新日:2018年5月9日

ここから本文です。

やまなしスタイル(山梨の魅力を発信するコミュニティラジオ番組)

平成30年4月からコミュニティラジオを活用して、山梨の魅力の情報発信に取り組んでいます。

山梨に魅せられ、移住し、山梨で活躍している人々や、いったんは故郷山梨を離れたものの、山梨の良さを再認識して戻って活動されている人々を紹介していきます。

山梨への移住やUターンの理由、山梨への思い、移住・定住後のエピソードなどを聞くことで、あなたの知らなかった山梨の新たな魅力がみつかるかも?

番組(コーナー)紹介

放送ラジオ局

エフエム甲府(76.3MHz)

放送日時

毎月第3水曜日13時30分頃から(15分程度)

コーナー名

やまなしスタイル(毎週水曜日放送の「ケミかるベース」の1コーナーとして放送)

ケミかるベースHP:http://www.fm-kofu.co.jp/program/kemikaru/(外部リンク)

 

次のサイトの「インターネットサイマル放送」を通じて、山梨県内外で番組を聴くことができます。

エフエム甲府HP(ラジオの聴き方):http://www.fm-kofu.co.jp/listen/(外部リンク)

 放送案内

第2回放送(平成30年5月16日(水曜日)13時30分~)

キーワード

甲府中心街の活性化

出演者

池谷直樹さん(酒場日々)、福島敏三さん(オリゾンチス)

内容

甲府の中心街に位置するオリオンイーストに昨年オープンした「酒場日々」店主の池谷さんは、静岡の出身。
東京の居酒屋で働いていたところ、独立を機に山梨へ移住し、今のお店を開きました。
お酒と魚とおばんざいがオススメの居心地良いお店を経営され、甲府中心街に賑わいをもたらしています。

福島敏三さんは、神奈川の出身。教育関係の仕事を退職された後、山梨へ移住しました。オリオンイーストに
雑貨店「オリゾンチス」を経営しながら、商店街の理事長を務め、甲府中心街の賑わいづくりに励んでいます!

今回、お二人には、山梨や、甲府の中心街の魅力についてお話しを伺います。

情報発信

やまなしスタイルの情報は以下のサイトに随時掲載します。

放送ではお伝えしきれなかった収録秘話なども掲載してまいりますので、是非ご覧ください。

<ツイッター>
https://twitter.com/yamanashi_style
<facebook>
https://www.facebook.com/yamanashistyle/

過去の放送内容

第1回放送(平成30年4月18日(水曜日)13時30分~)

キーワード

ブドウとワイン

出演者

鈴木順子さん(旭洋酒有限会社)、大木貴之さん(ワインツーリズムプロデューサー)

内容

鈴木順子さんは、東京から山梨市に移住され、40年以上の歴史を持つ旭洋酒(有)を引き継ぎ、ご主人の剛さんとワイン醸造に取り組まれています。
大木貴之さんは、一旦は東京で就職されましたが、19年前に山梨へUターンし、甲府の中心街で飲食店を経営しながら、ワインツーリズムのプロデュースをされています。
そんなお二人に、ブドウやワインへの思いや、山梨での生活の魅力などお聞きしました。

放送ダイジェスト
 鈴木 順子 さん の考える「山梨の魅力」
  •  自然環境がすばらしく、物事に集中して取り組める環境であること
  •  様々な分野の産業を介して、自分を表現できる環境であること
 大木 貴之 さん の考える「山梨の魅力」
  •  知っている人が周囲に多いことで、リラックスして仕事ができること
  •  知らない人があまりいないので、気を張らずに過ごすことができ、ストレスが少ないこと

 第一回放送内容のまとめ(PDF:134KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総合政策部秘書課 担当:秘書担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1504   ファクス番号:055(223)1303

広告スペース

広告掲載について