更新日:2019年5月24日

ここから本文です。

ネーミングライツスポンサーの募集

山梨県では、民間事業者等の事業活動を促進し、地域経済の活性化を図るとともに、県の新たな財源を確保し、もって県民サービスの維持・向上を図るため、ネーミングライツ(施設命名権)スポンサーを募集します。

ネーミングライツスポンサーは、県有施設に企業名や商品名を付した名称(施設の愛称)を命名することができます。

以下に募集概要を記載しますので、詳しくは募集要領等をご覧ください。

ネーミングライツ提案募集型制度

ネーミングライツスポンサーの募集に関し、民間の自由な発想による導入を図るために、民間からネーミングライツ付与を希望する施設を提案していただく「提案募集型」による募集を行っています。

ネーミングライツを導入してみたい施設や金額を皆さまからご提案ください。

ご提案いただいた施設について、県では公募によりネーミングライツスポンサーを決定します。

募集の概要

対象施設

山梨県が所有する施設が対象となります。施設全体のほか、対象施設内の一部施設のみ(建物、広場など)も対象とします。

主な募集対象施設の例示は、以下のリンクからご確認ください。

主な募集対象施設の一覧

ただし、庁舎、学校、警察施設、病院、ネーミングライツ導入済みの施設など、対象外の施設もあります。

ネーミングライツ料

年額単位での設定とします。

希望金額の提案書を提出いただいた後、広告審査委員会を開催し、県で施設ごとの最低金額を定めます。

県が示した金額をもとに検討いただき、応募していただきます。

契約期間

3年から5年

(契約期間終了後の契約継続については優先交渉権があります。)

費用負担

愛称の付与に伴い生ずる経費(看板の表示変更等)については、ネーミングライツ料とは別にネーミングライツスポンサーに負担していただきます。

応募方法

募集資格

法人またはその他団体

(末尾に掲載の「山梨県広告事業掲載基準」第2に掲げる者に該当しないこと。)

募集期間

随時、提案を受け付けております。

応募方法

募集要領に添付の提案書をご提出ください。

県では、提案書をもとに募集対象施設になるかどうかの確認、名称や金額の条件などを決定します。

まずは、末尾問い合わせ先までご相談ください。

選定方法

広告審査委員会を設置し、提出のあった書類に基づき総合的に審査し、ネーミングライツスポンサーを決定します。

募集要領等

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部行政経営管理課 担当:行政経営担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1410   ファクス番号:055(223)1415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について