トップ > やまなしグリーン・ゾーン構想 > 特別措置法に基づく休業協力要請対象施設のやまなしグリーン・ゾーン認証の申請について

更新日:2021年5月14日

ここから本文です。

 

 

特措法に基づく休業協力要請対象施設のやまなしグリーン・ゾーン認証の申請について

特措法に基づく休業協力要請対象施設について、事業者の皆様の感染症予防対策への取り組みを、県が認証する「やまなしグリーン・ゾーン認証」の申請を受け付けています。

 

[申請できる業種](特措法に基づく休業協力要請対象施設)

 

  1. 劇場等(劇場、映画館、プラネタリウム)
  2. 集会・展示施設(集会場、公会堂、展示場・貸会議室)
  3. 大規模集客施設及びそれに類する施設等
  4. ホテル・旅館(集会の用に供する部分)
  5. 運動施設(屋内)(フィットネスクラブ、スポーツクラブなどの運動施設、体育館、武道館、水泳場、ボーリング場)
  6. 遊技施設(マージャン店、ゲームセンター、パチンコ店、テーマパーク)

 

 ※以下の業種については現在、新規の受付をしておりません。準備が整い次第、申請受付を開始する予定です。

  • 遊興施設(キャバレー、ナイトクラブ、ダンスホール、バー・スナック、個室付浴場業に係る公衆浴場、個室ビデオ店、ネットカフェ、漫画喫茶、カラオケボックス、勝馬投票券発売所、場外車券売場、ライブハウス)
  • 学習塾(学習塾、英会話教室、音楽教室、自動車教習所)

 

 

[申請の対象とならないもの]

暴力団であるもの又は役員に暴力団員がいるものが営む施設は対象となりません。

 

 

[申請手続(概要)]

対象業種の皆様における感染症予防対策の取り組み内容を「感染症予防対策に係る基準」に記載していただき、申請書を添付して提出してください。(紙の郵送もしくは電子メールでの申請)

次のファイルをダウンロードの上、必要事項を記入して、以下の宛先に送付してください。

 

申請書(表紙)(エクセル:15KB)

「感染症予防対策に係る基準」(特措法に基づく休業協力等の要請対象となる施設)(PDF:1,909KB)

 

宛先:〒400-0031 甲府市丸の内1-17-10東武穴水ビル3階 やまなしグリーン・ゾーン認証事務局

メールアドレス:green_zone@tobutoptours.co.jp

 

 

[申請後、認証までの流れ]

(1)提出書類の確認後、実地調査等による申請内容の確認(日程の調整等のため、認証事務局から申請者の方に連絡があります)

(2)上記の結果を踏まえ、県が作成した「感染症予防対策に係る基準」(特措法に基づく休業協力等の要請対象となる施設)に適合していることが認められれば、認証マークを交付します。

認証事務局の調査員は必ず身分証を携帯し、調査時に提示いたします。

認証事務に際して金品等を要求することは絶対にありません。

 

 

※認証制度の詳細については、次の要綱をご確認ください。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく休業協力等の要請対象となる施設に係るやまなしグリーン・ゾーン認証制度実施要項(PDF:157KB)

要綱別紙(PDF:403KB)

 

[問い合わせ先]

 やまなしグリーン・ゾーン認証事務局

 所在地:甲府市丸の内1-17-10-3F

 電話番号:055-222-0384

 (土日祝祭日及び年末年始を除く午前9時30分から午後5時30分まで)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部グリーン・ゾーン推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1318  

広告スペース

広告掲載について