トップ > くらし・防災 > 文化芸術 > 文化財 > 山梨の文化財リスト(天然記念物) > 山梨の文化財ガイド(データベース)天然記念物

更新日:2015年9月29日

ここから本文です。

 山梨の文化財ガイド(データベース)天然記念物

 

「山梨の文化財ガイド」ホームへ 

 

 

NB0004

国指定 天然記念物

精進の大スギ

  • 精進の大スギ(しょうじのおおすぎ)

昭和3年1月31日 指定

所在地 富士河口湖町精進84

所有者又は管理者 諏訪神社

 

精進湖畔にある諏訪神社の社殿南側にあるスギは、本県ばかりでなく、全国的にみても、スギの大木として著名である。樹齢は1200年あまりとも言われ、目通り幹囲は10m、樹高は40m以上あり、神木にふさわしい威厳を保っている。根幹部は、石垣によって囲まれていたが、昭和41年(1966年)の台風以後、土をかぶせて整地したため、正しい測定ができていない。諏訪神社境内には、このスギのほかに数本のスギの大木がある。そのうち1本は、目通り幹囲は6.9mという大きな規模をもっており、樹齢は「精進の大スギ」と同じ1200年あまりといわれている神木で、「諏訪神社の大杉」として富士河口湖町(旧上九一色村)が昭和60年(1985年)に天然記念物に指定している。全国では、スギ、スギ並木等として50件弱が国指定天然記念物として指定されている。中でも特別天然記念物の屋久島スギ原始林(鹿児島県)のスギは、屋久杉と呼ばれて有名であり、「屋久島」として世界遺産(自然遺産)に登録されている。

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁学術文化財課 
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1790   ファクス番号:055(223)1793

広告スペース

広告掲載について