トップ > くらし・防災 > 文化芸術 > 文化財 > 山梨の文化財リスト(天然記念物) > 山梨の文化財ガイド(データベース)天然記念物

更新日:2015年9月29日

ここから本文です。

 山梨の文化財ガイド(データベース)天然記念物

 

「山梨の文化財ガイド」ホームへ

  

NB0003

国指定 天然記念物

山ノ神のフジ

  • 山ノ神のフジ(やまのかみのふじ)

昭和3年1月31日 指定

所在地 富士吉田市上暮地2114

所有者又は管理者 山神社

 

上暮地山神社の境内に生育する2本の「ノダフジ」。中部地方から西側の山野に自生し、観賞用として人家に栽培される「ヤマフジ」とは異なる。指定当時、本フジは全国的にみても大きなものであった。フジの大木は根元から裂けたり分かれたりする特性がある。社殿北東傾斜地の株は、かつて根回りが3.1mもあり、近接するスギに巻き付いて20mほどの高さまでツルを伸ばした。台風の被害により樹勢が弱まり、その保護のため昭和50(1975)年にフジ棚が整備された。一方、社殿北側の株は、かつての根回りが2.5mあり、根元から0.7mのところで3本に枝分かれし、8m上でイタヤカエデの大樹(富士吉田市天然記念物)に巻きついている。

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁学術文化財課 
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1790   ファクス番号:055(223)1793

広告スペース

広告掲載について