トップ > 富士山科学研究所 研究成果発表会

発表日:2022年1月13日

ここから本文です。

発表資料

富士山科学研究所 研究成果発表会

概要・経緯等

今年度の富士山科学研究所の研究成果を県民の方々などに分かりやすく説明し、研究活動にご理解いただく場として、研究成果発表会を開催致します。

内容

(1)日時令和4年2月26日(土曜日)13時30分~15時40分(開場13時)
(2)場所山梨県立図書館1階イベントスペース
(3)内容
口頭発表次の3課題について、研究員が発表します。
○【自然環境科】
「草原をなぜ守るのか、どう守るのか?」大脇淳研究員
○【環境共生科】
「風景の価値は測れるのか?」池口仁研究員
○【富士山火山防災研究センター】
「降灰した道路で自家用車は使えるのか?」西澤達治研究員
ポスター発表18課題を掲示します。
(4)定員100名
※事前申込制。申込受付は、1月26日(水曜日)から開始します。次のURLからお申込みください。
URL:https://www.mfri.pref.yamanashi.jp/event/moushikomi.html

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部富士山科学研究所 担当:環境教育・交流部 古屋和仁
住所:〒403-0005 富士吉田市上吉田字剣丸尾5597-1 
電話番号:0555(72)6206   ファクス番号:0555(72)6183

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について