トップ > イベントカレンダー > 食育推進シンポジウム開催!講演「”弁当の日”が学力を育てる」や”だし”の飲み比べを行います!

発表日:2018年6月28日

ここから本文です。

食育推進シンポジウム開催!講演「”弁当の日”が学力を育てる」や”だし”の飲み比べを行います!

山梨県では、毎年食育月間である6月に食育推進を目的としたシンポジウムを開催しています。

食育推進シンポジウムチラシ

(1)基調講演

 今年は、2001年に香川県滝宮小学校から始まり、現在47都道府県約2300校にまで広がった
 子どもが作る”弁当の日”の提唱者 竹下和男氏 をお招きします。

 ”弁当の日”とは、子どもが1人でお弁当を作る取り組みで、
 2003年に「地域に根差した食育コンクール」で農林水産大臣賞、
 2014年に「第8回キッズデザイン」で消費者担当大臣賞を受賞し、
 2015年ミラノ万博日本館において、世界にも紹介されています。

 今回は、”弁当の日”が子どもや周囲にもたらす様々なものについて、
 「”弁当の日”が学力を育てる~ヒトは食により人となる~」と題してご講演いただきます。

(2)山梨県食生活改善推進員連絡協議会による和食の基本”だし”の飲みくらべ体験と展示

 日本が誇る和食の基本「だし」の飲み比べも、同時開催しています!
 鰹節や昆布でいちからとった”だし”と顆粒だしで簡単にとった”だし”、飲み比べて、
 自分好みの”だし”見つけてみませんか。

開催日時

  • 2018年6月30日(土曜日)12時30分から2018年6月30日(土曜日)16時30分

(1)基調講演 13時30分~

(2)だしの飲み比べ 12時30分~16時30分

開催場所

名称 甲府市総合市民会館
住所 山梨県甲府市青沼3-5-44
ホームページ 甲府市総合市民会館HP

交通手段

■公共交通機関でお越しの方
  ○JR甲府駅バスターミナルより5番のりば 富士見経由 奈良原行き(山梨交通)または玉諸小学校行き(富士急行便)総合市民会館
   で下車3番のりば 伊勢町営業所行き(山梨交通)太田町見付で下車
  ○身延線南甲府駅から徒歩15分

■お車でお越しの方
  中央自動車道 甲府南ICから甲府駅・山梨県庁方面へ約20分
  中央自動車道 甲府昭和ICから東京・勝沼方面へ約15分

料金

無料

対象者

どなたでも参加いただけます。
事前に電話またはFAX等でお申し込み、または当日会場での受付も可能です。

募集人数

定員 500名

主催

名称 山梨県消費生活安全課
住所 山梨県甲府市丸の内1-6-1
電話番号 055-223-1588
ファックス番号 055-223-1320
メールアドレス 消費生活安全課メール
ホームページ 山梨県消費生活安全課HP

共催・協賛・後援

共催:山梨県食育推進協議会

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活安全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1352   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について