更新日:2017年7月25日

ここから本文です。

鳥インフルエンザA(H7N9)について

鳥インフルエンザA(H7N9)とは

鳥インフルエンザA(H7N9)は、今までヒトに感染することが知られていなかったウイルスの感染症です。4月1日にWHOが中国でヒトへの感染があったことを初めて公表しました。感染源はまだわかっていませんが、中国政府の調査では、ヒトからヒトへの感染は確認されていません。

 

中国における鳥インフルエンザA(H7N9)に関するQ&A(PDF:103KB)(国立感染症研究所作成)

鳥インフルエンザA(H7N9)、現在の発生状況と対応について(内閣官房ホームページへのリンク)

対策・予防について

中国の発生地域に渡航される方は、この病気について注意するとともに、不用意な動物との接触を避けてください。

また、中国の発生地域からの到着時に発熱などの症状がある場合は、検疫所で相談してください。

なお、平成25年5月6日から指定感染症としての届出が必要となりました。発生地域から帰国後に38℃以上の発熱及び急性呼吸器症状が出て医療機関を受診する際には「発生地域に滞在していた」ことを伝えてください。

関連リンク

中国における鳥インフルエンザ(H7N9)に関する、国の情報提供ホームページアドレスです。

  1. 厚生労働省鳥インフルエンザA(H7N9)について
  2. 国立感染症研究所鳥インフルエンザA(H7N9)専用ページ
  3. 検疫所ホームページ(鳥インフルエンザの発生状況について)
  4. 内閣官房ホームページ(鳥インフルエンザへの対応について)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部衛生環境研究所 
住所:〒400-0027 甲府市富士見1丁目7-31
電話番号:055(253)6721   ファクス番号:055(253)5637

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について