トップ > 組織から探す > DX推進室 > アバターロボットについて

更新日:2021年5月21日

ここから本文です。

アバターロボットについて

アバターロボットで見える次世代体験「eスポーツ×5G」

第5世代移動通信システム(5G)とアバターロボットを活用したeスポーツイベントを5月8日に開催しました。

イベントの詳細、様子は以下をご覧ください。

イベント詳細

イベント詳細は案内チラシをご覧ください!

「eスポーツ×5G」案内チラシ(PDF:2,739KB)

イベントの様子

『アバターロボットで見える次世代体験「eスポーツ×5G」』

アバターロボットとは

山梨県では、第5世代移動通信システム(5G)の新しい生活に対応した効果的な活用の推進及び5Gに関する県民理解の促進を図るため、アイメッセ山梨でアバターロボットを活用した事業を実施しています。

newme

アバターロボットは、遠隔地からパソコン等を用いてカメラとモーターを操作することができるロボットで、その場にいない人がリアルタイムでその場の状況を把握することや、ディスプレー越しに会話をすることが可能です。

「距離」「時間」「身体的制限」に関わらず、アバターロボットを介して、行きたい場所、やりたいことにアクセスすることができます。

avatar_image

詳細については、以下の動画をご覧ください。

avatarinーnewme(ニューミー)の動画

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県リニア未来創造局DX推進室 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1720   ファクス番号:055(223)1421

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について