トップ > くらし・防災 > ペット・動物愛護 > ペットの情報 > 飼い方教室(適正飼養講習会)

更新日:2022年7月5日

ここから本文です。

飼い方教室(適正飼養講習会)

お知らせ

動物愛護指導センターでは、次の感染防止対策を徹底したうえで講習会を開催しています(今後の新型コロナウイルス感染症の発生状況によっては、講習会を急遽中止する場合があります)。 

【当センターにおける感染予防対策】
1 講師は体調管理を行い、マスクまたはフェイスシールドを着用します。
2 受講者間のスペースを確保するため、各教室は1組ずつの個別開催とします。
3 窓を開けて換気を行います。
4 入退室の際には、手指消毒を励行します。 
5 会場の机等の備品は消毒を行います。

【講習会を受講される方へご協力のお願い】
1 発熱、風邪症状、味覚異常など体調に不安のある方は、来所をご遠慮ください。
2 新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者として経過観察中の方は、来所をご遠慮ください。
3 体調の申告及びマスクの着用をお願いします。
4 他の受講者と1m以上の距離を空けてご着席ください。
5 こまめな手洗いや手指消毒をお願いします。

教室案内

犬の飼い方教室 

譲渡前講習会
ステップ1
 
 

猫の飼い方教室

猫との暮らし方教室


会場:動物愛護指導センター
受講費用:無料
参加は事前予約制です。お電話(055-273-5034)によりお申し込みください。

 譲渡前講習会(犬の譲渡会)

これから犬を飼い始めたいと考えている方センターから犬の譲り受けを検討されている方が対象です。犬の習性や基本的な飼い方・しつけ、飼い主の責任や周囲に迷惑をかけないためのルールについて学ぶ教室です。

【開催日】

           
  • 7月23日 (土曜日)午後2時~
  • 8月16日(火曜日)午前10時~
  • 9月7日(水曜日)午後2時~

譲渡対象の犬がいる場合は、講習会後に譲渡会を開催します。

センターから犬を譲り受ける場合には、本講習会の受講が必要です。「犬や猫の新しい飼い主を募集しています」に譲渡予定の犬、譲渡の条件が掲載されていますので、併せてご確認ください。

センターに収容される犬の多くは中型から大型の成犬です。子犬や小型犬をご希望の方は、当センターに登録している譲渡ボランティアやその他の動物保護団体からの譲り受けもご検討ください。

 

ステップ1

犬を飼っている方が対象です。動物行動学に基づき、家庭で飼うために必要なしつけの方法について学ぶ教室です。(※犬の同伴はできません) 

 【開催日】

  • 8月22日(月曜日)午前10時~

猫との暮らし方教室(猫の譲渡会)

これから猫を飼い始める方センターから猫の譲り受けを検討されている方すでに猫を飼っている方が対象です。
猫の習性や基本的な飼い方、飼い主の責任や周囲に迷惑をかけないためのルールについて学ぶ教室です。

センターから猫を譲り受ける場合には、本講習会の受講が必要です。「犬や猫の新しい飼い主を募集しています」に譲渡予定の猫、譲渡の条件が掲載されていますので、併せてご確認ください。

(※3ヶ月齢未満の子猫については収容から譲渡までの期間が短く、またミルクボランティアさんのもとで育成中の子猫もいるため、全て掲載されているとは限りません。ご了承ください。)

 【開催日】

               
  • 7月14日(木曜日)午後2時~
  • 8月12日(金曜日)午前10時~
  • 9月12日(月曜日)午後2時~

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部動物愛護指導センター 
住所:〒409-3812 中央市乙黒1083
電話番号:055(273)5034   ファクス番号:055(273)5614

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について