更新日:2021年10月26日

ここから本文です。

動物愛護教室

夏休み親子動物愛護教室

令和3年度は、新型コロナウイルス感染症蔓延防止のため、夏休み親子動物愛護教室の開催は中止します。

【当センターにおける感染予防対策】

1 講師は体調管理を行い、マスクまたはフェイスシールドを着用します。
2 受講者間のスペースを確保するため、各教室の定員を4名までとします。
3 窓を開けて換気を行います。
4 入退室の際には、手指消毒を励行します。 
5 会場の机等の備品は消毒を行います。

【参加される方へご協力のお願い】

1 発熱、風邪症状、味覚異常など体調に不安のある方は、来所をご遠慮ください。
2 新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者として経過観察中の方は、来所をご遠慮ください。
3 体調の申告及びマスクの着用をお願いします。
4 他の受講者と1m以上の距離を空けてご着席ください。
5 こまめな手洗いや手指消毒をお願いします。

小学校向けの動物愛護教室の概要

教室では動物の写真や絵を用いながら、動物の気持ちや小さな命を大切にするために自分自身がどんなことをできるか、児童たちが自発的に考える内容となっています。以前の「動物ふれあい教室」とは異なり、実際に動物と触れ合うわけではありませんが、自発的に考えることにより、これまで以上に動物の気持ちや命に向きあい、そこから他人への思いやりの気持ちを育むことを目的としています。

  • 小学校1~2年生が対象です。(他の学年でもご相談に応じます)
  • 「小学校へ出張する教室」「センターで行う教室」があります。
  • 午前中に約45分間、1日に1回開催します。1学級単位でお申込み下さい。
    申込先:山梨県動物愛護指導センター TEL:055-273-5034

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部動物愛護指導センター 
住所:〒409-3812 中央市乙黒1083
電話番号:055(273)5034   ファクス番号:055(273)5614

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について