トップ > 組織から探す > 広聴広報グループ > 新型コロナウイルス感染症に関する総合情報 > お盆期間中の帰省・旅行を目的とした無料検査の実施について

更新日:2022年8月12日

ここから本文です。

お盆期間中の帰省・旅行を目的とした無料検査の実施について

○お盆期間中の感染拡大を防止するため、県内外へ帰省や旅行をする無症状の方を対象に8月5日から8月18日の間JR甲府駅に予約不要の臨時検査会場(JR甲府駅北口2階ペデストリアンデッキ)を設置します。
台風8号が、8月13日の昼前から夕方にかけて山梨県に接近する見込みであり、天候等の状況により安全性確保が困難と考えられる場合には、一時休止となる場合があります。
○また、車で帰省される方などが身近な場所で検査を受けられるよう、薬局(予約が必要な場合があります)でも無料検査を受けることができます。

※本人確認のできる身分証(運転免許証等)のご提示が必要です。

R4.8.8現在)

※検査キットが入手しにくい状況ですので、受検希望の方は事前に電話にて在庫状況・混雑状況をご確認いただくことをおすすめします。

相談ダイヤル

無料検査に関する相談は、次の電話番号にお願いします。

山梨県新型コロナウイルス感染症無料検査相談ダイヤル

055-223-1332受付時間前9時から午後7時まで(土・日・祝日を含む)】

検査の概要

1)対象地域梨県全域

(2)実施日・時間和4年8月5日(金)~令和4年8月18日(木)

(a)JR甲府駅時検査会場(JR甲府駅北口2階ペデストリアンデッキ):8時~17時台風等の影響により、一時休止する場合もあります。
(b)によりご確認ください。

(3)対象者内外に帰省または旅行する方

※発熱等の症状がない方に限ります。
※ワクチン接種の有無を問いません。
※待機期間中の濃厚接触者は対象になりません。

(4)検査回数1日1回まで

(5)費用

(6)検査方法原定性検査

※JR甲府駅臨時検査会場(JR甲府駅北口2階ペデストリアンデッキ)においては、簡易方式(受付・検体採取の立会いのみ)により実施いたします。
査結果通知書の発行をご希望される場合は、会場にてお申し出ください。

検査の流れ

①検査場所で検査申し込み

・申込書に必要事項を記入の上、検査場所に提出。本人確認のできる身分証(運転免許証等)を提示。

②検査場所での検査

・検査事業者の指示により以下の方法で実施

受検者が自分で検体(鼻腔拭い液)を採取し、その場で検査

③検査結果の通知

・検査結果通知書を受領(紙等)※JR甲府駅臨時検査会場(JR甲府駅北口2階ペデストリアンデッキ)においては希望者に限ります。

性となった場合の対応について

・検査事業者の指示に従い、必ず医療機関を受診していただくようお願いします。

新型コロナウイルス感染症は、発症すると体温が38℃~39℃に急に上昇することがありますので、あらかじめ解熱剤を用意しておくことをお勧めします。

よくあるお問い合わせ

Q.陰性証明書は発行されるのか。

A.①JR甲府駅臨時検査会場(JR甲府駅北口2階ペデストリアンデッキ)の場合受検者が求めた場合は、検査結果通知書が交付されます。

②薬局の場合陰性証明という形の書類は発行されませんが、結果通知書が交付されます。

結果を提出(提示)する相手方に、どのような書類が必要なのか確認してください。

また、検査方法が抗原定性検査で差し支えないか併せてご確認いただくことをお勧めします。

Q.検査結果の有効期間は。

A.検体を採取した日の翌日です。

Q.駅の開放的な場所で検査を受けるのに抵抗があるが、受検していることがわからないような配慮はあるのか。

A.検査場所はパーテーション等で区画しているため、極力受検者の姿が見えないよう工夫しております。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県感染症対策センター新型コロナウイルス対策グループ 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055-223-1326   ファクス番号:055-223-1647

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について