トップ > しごと・産業 > 農業・水産業 > 畜産業 > 畜産伝染病・保健衛生 > 鳥インフルエンザに関する情報について

更新日:2014年4月18日

ここから本文です。

鳥インフルエンザに関する情報について

お知らせ

平成26年4月13日、熊本県において確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜について、遺伝子解析の結果、高病原性鳥インフルエンザの患畜であることが確認されました。

また、4月17日に本病ウイルスのNA亜型が判明し、H5N8亜型であることが確認されました。

 

・国内で鳥インフルエンザが発生したからといって、直ちに家庭等で飼育している家きんが感染するということはありません。

・日常の飼育管理を徹底するとともに、家きんの健康状態には十分注意し、本病を疑う何らかの異常が認められた場合には、羽数の多少にかかわらず、早期にその旨をお近くの家畜保健衛生所に連絡してください。

 

関連サイト

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部畜産課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1605   ファクス番号:055(223)1609

山梨県農政部東部家畜保健衛生所 
住所:〒406-0034 笛吹市石和町唐柏1000-1
電話番号:055(262)3166   ファクス番号:055(262)3108

山梨県農政部西部家畜保健衛生所 
住所:〒407-0024 韮崎市本町3-5-24
電話番号:0551(22)0771   ファクス番号:0551(22)6728

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について