トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 知事の部屋 > 知事発言集 > 野生キノコにおける放射性セシウムの検出について

知事の部屋

Governor's office

ここから本文です。

更新日:2012年10月25日

野生キノコにおける放射性セシウムの検出について

今月22日に鳴沢村内で採取された野生きのこから、放射性セシウム濃度の基準値1キログラム当たり100Bq(ベクレル)を超過する放射性物質を検出した。

これを受けて、本日、鳴沢村に隣接する富士吉田市、富士河口湖町の野生きのこを検査したところ、基準値を超える放射性物質を検出した。

この結果は、健康への影響が直ちに現われるような数値ではないので、県民の皆様におかれては冷静な対応をお願いしたい。県としては、該当市町村及び関係機関に対し、基準値を超えた野生きのこの採取、出荷、摂取を差し控えるよう、周知・指導を図ったところである。

なお、県内で栽培されているきのこや野菜、穀類など、また、肉類や乳製品などについては、検査計画に基づくモニタリング検査を実施しており、今回の事案を除いて、これまで検査した全ての食品等のセシウム濃度は、不検出または基準値以下の結果となっているので、県民の皆様には安心して県産食品を御利用いただきたい。

大気中の放射線量についても、東日本大震災前のレベルと同様であり、観光客の皆様には安心して本県を訪れていただきたい。

なお、忍野村、鳴沢村、富士河口湖町の野菜類については、明日(26日)、検査を実施していくこととしている。

いずれにしても、県としては、安全対策を徹底し、風評被害が起きることがないよう全力で取り組んでいく。

 

 

 平成24年10月25日

   山梨県知事 横内 正明

関連資料

このページに関するお問い合わせ先

山梨県防災局防災危機管理課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1432   ファクス番号:055(223)1429

山梨県森林環境部林業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1648   ファクス番号:055(223)1679

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?